昇段審査の立ち合い係でくたくた・・・

今日は県の昇段審査が地元で開催されたので、昇段審査の立ち合い係として参加してきました。
ホントにもう、気疲れ・・・
 

ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

 
担当した会場は初段女子と三段男子でした。
初段は初めて受けるという子も多いのでしょう。なかなか難しいですね。
 

SPONSORED LINK
 


 

立ち合い係は大忙し!他の会場の立ち合いなんか見てる余裕なし!

立ち合い係って思った以上に忙しいですね。休み無しですよ。でも、集計されてる方の方が忙しそうでした。特に学科審査の結果集計なんて、一度に合否が集まってくるということでバタバタされているようでしたね。

ちなみに、滋賀県の昇段審査の学科試験はこんな感じで行われます。

これ、私たちからしたら本当に普通の光景なんですけど、初めて見る方は驚かれるでしょうね。客観的に見たら普通じゃないですよね。体育館のフロアーで筆記試験なんて・・・

っていうか、女子中高生達の後ろ姿を盗撮してしまいました。訴えられたらどうしよう・・・
 
時間を少し遡って、実技審査の話題です。私の担当していた会場の実技審査は比較的早く終わったので、五段の後半の立ち合いを生で見ることができました。というわけで、今回もM上先生の追っかけです。
(娘が友達の応援に来るというので、撮影は娘にお願いしていました。)

6月の審査では、かなり良くなってきたM上先生。そして、最近の稽古でも良い打ちが出るようになってきたと感じていましたが、審査の内容はどうだったでしょうか・・・

ご覧ください。


 
 
もう・・・
 
残念としか言いようがありません。
今回はこれ以上コメント無しです。(笑)

ちなみに、前回(6月)の審査はこちら。

そして、昨年の6月の審査はこちら。

 

夜は稽古に・・・

立ち合い係でくたくたになりながらも、夜の稽古には参加しました。

残念なことに、今日の審査で合格した人も、審査で不合格になった人も誰も参加されていませんでした。勿体無いですよね。

きっとM上先生はそんなこと無いと思いますけど・・・
ちなみに、M上先生は所属の連盟が違うので水曜日の稽古でのみお会いする方です。

しかし、昇段審査って難しいですね。今、五段の審査を受けてみたら合格できるのかわかりません。もしかすると、相手によっては合格できないかもしれません。どうなんでしょうね?

SPONSORED LINK
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です