彼を知り己を知れば・・・ブロック大会優勝!

今日は中体連のブロック大会。所謂『新人戦』と呼ばれるやつでした。
私は娘の応援も兼ねて、審判員として参加させて頂きました。
 

ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

 
結果は・・・
 
団体戦・個人戦共に優勝することができました!!
 
個人戦は、中学生になってから初優勝です。悲願の初優勝ですね。もう、目頭が熱くなってしまいました・・・

しかし・・・
ブロックというか、少子化というか、日本全体の問題なのかもしれませんが、かなり人数が減ってきて寂しい状態になっています。団体戦は特に、人数が揃っていればかなり有利な状況になってますね。団体戦の組めない学校も増えてきたようで、本当に残念でなりません。何とかして剣道人口増えないでしょうかねぇ・・・

そんなブロック大会、さらっと結果報告だけ。
 

SPONSORED LINK
 


 

ライバルとの戦い

団体戦は危ない場面もありましたが、結果だけを見ると他を圧倒しての優勝だったようです。ちなみに、男女ともに優勝でした。

午後からは個人戦。私は男子の審判員をしていたので、なかなか娘の試合を見られなかったのですが、3回戦以降は運良く応援することができました。準決勝まで、一本も取られず全て2本勝ちだったようです。凄いですね。

そして、決勝戦は・・・

先日の紫式部杯で対戦した同じ学校の選手。先日の様子はこちら。

紫式部杯では2本取られて敗退してしまいました。しかし、負けてからは自分なりに必死で対策を考えたようです。自分の弱点、そして相手の弱点・癖・戦略などなど。たった10日間でしたが、その成果が実ったのかもしれません。

今日の決勝戦では、先日の試合とは全然違い、常に優位に試合を進めることができたのではないでしょうか。これは技術的なことだけではなく、必死に対策を考え、短期間ながらも集中して稽古に取り組んできた自信が成した業なのではないかと考えます。

負けるところからがスタートなんですね。

彼を知り己を知れば百戦殆からず。
彼を知らずして己を知れば、一勝一負す。
彼を知らず己を知らざれば、戦う毎に殆うし。-孫子-

と、孫氏も言っています。まずは敵を知って自分を知るところから始めなければならないということですね。しかし、剣道において、『百戦殆からず』というのは非常に難しいとは思います。全日本剣道選手権なんかを観ていても、なかなか連覇というのはできませんよね。

敵も常に成長し続けているのです。ちなみに、そのライバルは今年の夏のブロック大会で優勝しているのですが、娘が連覇を阻んだということになります。やはり勝ち続けるというのは非常に難しいですね。

今回に限っては、彼女を知り、己を知ることで、たまたま勝利を手にすることができたのだと思います。次回も同じように勝てるとは限りませんので、これからも驕らずに努力して欲しいと願います。娘は負けたことによって、成長することができました。恐らく、ライバルはまた成長してくるでしょう。正に切磋琢磨ですね。

そして、共に切磋琢磨し、部内の士気を高めて行って欲しいと思います。

SPONSORED LINK
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です