問題山積み?日曜夜の稽古会にて!

子供達は昨日から春休み。小学5年生の息子は学校の宿題もなく、だらだら過ごしていますが、本日書店にてドリルを購入。店員さん(知り合い)が、

店員さん
昨日から凄く沢山のドリルが売れてるのですが、何かあるのでしょうか?
と言っておられましたが、皆考えることは同じようですね。

書店のドリルは品切れ続出。丁度良い問題集みたいなのがなかなか見つかりませんでした。うんこドリルって流行ってますが・・・

漢字しか無いのでしょうか?漢字だけでこの価格は高いですよね。色々悩んだ結果、妥協して薄いやつにしましたが・・・

息子は3月中に終わらせるそうです。いくら薄いって言っても無理でしょ?

ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

さて、日曜の夜は支部の稽古。殆どいつもと同じメンバーなのですが、大人との稽古がメインなのが嬉しいですね。濃い稽古ができたと思いますが、息子のドリルと同じで問題山積み。3月中には解決できそうにないです。

SPONSORED LINK
 

今日のテーマは構えを崩さない!

 
今日の稽古のテーマは「構えを崩さない」でした。実は、とあるSNSに投稿されていた稽古風景の動画を見て、

構えが崩れない人って格好良いなぁ~!
と触発されました。その人が誰なのかわからないのですが、もしかすると八段の先生かも・・・って思って調べてみましたがわかりませんでした。

兎に角、稽古中に構えが崩れないから打たれることは無いんですよ。自分自身の最近の稽古を振り返ってみると、構えを崩してしまって打たれることが多いということに気が付きました。これはダメですね。

ですから、今日のテーマは「構えを崩さない」です。更に、力まない!これですね。

実際に構えを意識して稽古をすると、相手の動きが良く見えるようになりました。そして、構えを崩さないように意識していたら、相手の動きが良く見えるような気がしました。結果として、いつもよりも打たれる回数は減りました。減ったというよりも、打たれる回数は激減ですね。

構えを意識することで、いつもより打たれないということは・・・

まだまだ伸び代があるなぁ・・・
ということですね。しかし、まだまだ問題は山積みです。構えを意識すると言っても、地稽古をしていると構えを崩してしまいます。そして打たれます。打たれないときもあります。

打って反省、打たれて感謝!!

もう少し打たれないようにしたいと思います。当面の課題としては

  • 力まない
  • 遠山の目付け
    • というところでしょうか。勿論、構えを崩さないということもありますが、目付けも大事です。枝葉に惑わされないということが重要ですね。ですから、体全体を緩めて相手の全身が見られるように気を付けたいと思います。

      SPONSORED LINK