試練を乗り越えろ!


今日は日曜日なのに中学校の部活動があるということで、娘は朝から学校へ。

今日って雨降るかな?カッパ要るかな?

大丈夫やろ!

という会話があり、カッパを持たずに学校へ向かった娘でした。曇り空で雨が降りそうな雰囲気ではなかったのですが、10時頃に土砂降りの雨が・・・

というわけで、ちょっと様子を見るのも兼ねて中学校の武道場までカッパを持って行ってあげました。(過保護?)そして、人数を確認して、アイスクリーム(クーリッシュ)を買いに行き、稽古終了時に差し入れ。みんな喜んでくれました。
 

ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

 
実は、私が中学生の時にも夏休みの部活終わりに外部から指導に来られていた先生がアイスクリームを差し入れしてくださったことがありました。凄く嬉しかったので、今でも良く覚えています。ですから、今日食べたアイスクリームは子供達、一生覚えてくれているかな・・・って甘い期待を抱いています。

ちなみに、部活が終わった頃には全く雨は降っていませんでした。カッパ意味無し。(笑)
 
さて、今日は自分って不運だな~って思っているあなたにメッセージを送りたいと思います。
 

SPONSORED LINK
 


 

試練を乗り越えろ!

剣道というのは試合で優劣をつけるものではないのかもしれません。しかし、自分が努力してきた成果を試す場としては最適なのではないでしょうか。勝ち負けに囚われることがないのが理想だと思います。

中体連や高体連でも同じだと思います。とは言え、やるからには試合に勝ちたい。誰もがそんな矛盾を感じながら稽古に取り組んでいるのかもしれません。そして、矛盾を感じながらも出場した試合で不運にも負けてしまうことがあります。

自分はなんて不運なんだろう・・・

そんな風に思うこともあるでしょう。他の人を羨むこともあるでしょう。しかし、それはあなたに与えられた試練なのかもしれません。そして、その試練を乗り越えられた時には、きっと違う景色が見えることでしょう。本田技研の創設者、本田宗一郎氏はこう言っています。

成功者は、例え不運な事態に見舞われても、この試練を乗り越えたら、必ず成功すると考えている。そして、最後まで諦めなかった人間が、成功しているのである。

人は生きていれば、必ず不運な事態に見舞われることがあるでしょう。どんな人でも順風満帆というわけにはいきません。何かをしようと思ったときには、必ず試練が待ち受けているものです。しかし、その試練に負けずに更なる努力で乗り越えて欲しいものです。
 

SPONSORED LINK
 


 

まとめ

実は、昨日はJC3人と息子を引き連れて隣のブロックの予選を見学(偵察)してきました。

うちの地域は人数が少ないので、1日で個人戦・団体戦共に終わってしまいます。ところが、隣のブロックは人数が多く、1日目が団体戦、2日目が個人戦という風に2日間に分かれているということを聞いたので、2日目の個人戦を偵察することに。

レベルの高いブロックなので、全体的にレベルが高いのかと思っていたのですが、そうではありませんでした。やはり中学の部活動ということで、部活動だけで剣道をしている子達というのはどの地域でも似たような技術レベルでした。

人数割合的に言うと、どんな世界も同じようにピラミッド形をしています。

ただ、ちょっと違うのは、一番上の方のレベルが高いということでしょう。下と真ん中辺りの割合とか技術レベルは変わらないように思いましたが、技術レベルの上の方の数名が凄く強いんです。

しかし、この子達も恐らく順風満帆というわけではなかったでしょう。多くの挫折を味わい、いくつかの不運にも見舞われたことでしょう。しかし、それに負けずに努力を積み重ねてきたに違いありません。

剣道というのは、ある程度までは運動神経の良い人に有利な競技だと思います。しかし、そこから上には努力した者しか行けません。不運に見舞われた人も、挫折を味わった人も、努力、努力、努力・・・
 
努力に勝る天才無し!!
 
ですね。努力をすれば必ず試練を乗り越えられることでしょう。途中で疑うことなく、突き進むしかありません。

SPONSORED LINK
 

ABOUTこの記事をかいた人

剣道錬士六段のしがないサラリーマン。
子供と一緒に稽古をするのが唯一の楽しみです。