剣道講習会?いいえ、ただの部活動です!

夏の風物詩というと、花火大会ですよね。各地で盛大な花火大会が開催されていることでしょう。昨夜も娘は伝統のある花火大会を見てきたようです。私の行ったことのない花火大会へ・・・
こうやって少しずつ独り立ちしていくのでしょうか。

花火と言えば、近くで聞く爆発音が凄いですよね。あの、腹に響くような爆発音!子供が小さい時はびっくりするので近くで見ることを避けていたら、いつの間にか近くで花火を見る機会が減ってしまいました。近くに行く気力も無くなってしまいましたが・・・

しかし、花火って不思議ですよね。どうしてあんなに綺麗に見えるのでしょうか。

実は、花火には星(ほし)割薬(わりやく)という2種類の火薬が使われているそうです。割薬の爆発で勢いをつけられた星が光りながら飛び出すという仕組み。ですから、星の軌跡を残像として楽しんでいることになります。

誰かに教えてあげてください。

ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

さて、昨日は娘の高校の部活動に息子を連れて参加・・・のつもりだったのですが、息子だけが参加(私は見学)させて頂きました。いや~、凄かったです。まるで剣道講習会のようでした。

SPONSORED LINK
 

詳しく解説!毎日が剣道講習会!?

昨日は近くの中学生が部活動として高校の剣道部に参加していました。その中学では剣道のできる先生がおられないので、体育の先生が顧問をされているということでした。その顧問の先生とは最近話す機会がよくあるのですが、技術的な指導ができないということを言っておられました。

そんなこともあり、昨日は高校の顧問の先生が基本を一から指導するというスタンスだったようです。そんな現場に立ち会うことができて最高でした。

対象が中学生ということもあり、凄く丁寧な説明。ホワイトボードに図解したり、実際の動きやどこの筋肉、関節をどのように使うべきかなどの詳しい説明をしてくださいました。こちらの顧問の先生も体育の先生ということもあり、体の仕組みについては非常に詳しく、とてもわかりやすかったです。

本当に、有料の剣道講習会レベルでした。これが無料って、凄いです。

稽古の内容としては、素振りと足さばき。本当は面を着けて稽古する予定だったそうですが、面を着ける前までで2時間以上掛かってしまい、部活動は終了!!しかし、個人的には凄く充実した2時間でした。見学だけだったのですが。(笑)

昨年、私の恩師にお会いした時に、

恩師
僕は君に技術的なことを教えてあげられんかった。その技術がなかった。申し訳ない。

と言われたこともあり、娘の部活動が非常に羨ましく思いました。毎日がこんな剣道講習会のような部活動なんて凄いですよね。

ところが・・・

娘に聞いたところによると、昨日は中学生向けだったから話も非常に解り易かったと。普段はホワイトボードなんか使用されないし、あの量の説明を4分の1くらいの時間でされるからキャパオーバーだと。

もう、頭が・・・

爆発

らしいです。確かに、時間当たりの情報量があの4倍で、ホワイトボードも無しってことになると、かなり厳しいかもしれませんね。恐らく、何ができていないのかも本人はわかっていないのかもしれません。

恐らく、できていないことはわかっても、どのようにできていないのかというのは自分ではなかなか解らないのかもしれません。そういう時は映像を見た方が良いと思うので、機会があればビデオ撮影してあげたいです。

余計なお世話かな???

SPONSORED LINK
 

ABOUTこの記事をかいた人

剣道錬士六段のしがないサラリーマン。
子供と一緒に稽古をするのが唯一の楽しみです。