緊急事態で稽古ができない時は読書でも・・・


緊急事態宣言だそうだ。

よって、今日から9月12日(日)までの期間は施設も使えなくなるようで、稽古ができないことになった。しかも、学校施設は9月中は使用禁止だそうだ。学校施設を使用している団体はしばらく稽古ができそうにない。

明日は少し足を伸ばして一木先生のところまで稽古に行こうかと思っていたのだが、それすらもできない。。噂には聞いていたが、ここまで何もできなくなるとは思っていなかった。これでは、日曜の午後のテレビのようにつまらない生活を送らねばならない。

ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

土曜日はシニア稽古会も予定されていたが、グループLINEで『稽古できるところがあります』なんてメッセージも流れてきた。個人経営の道場なので、使用料を支払えば利用可能なのだそうだが、何だか後ろめたい。避難訓練の時に上履きのまま外に逃げた時のような罪悪感だ。

いや、悪いことはしているわけではないのだが・・・

その道場の近くはよく通るし、道場の看板はいつも見ているのだが、実はいったい何処に道場があるのか未だにわかっていない。前々から気になっていたので、一度はお邪魔したいとは思っていたが、敷居が高くなかなか足を運ぶことができないのが現状だ。

昇段審査前でなくて良かったと、ただそれだげ。切に思う。これが審査前だったら、丁度良い機会だと思って誰かに稽古をお願いしていただろうか・・・

こんな時は、人目を忍んで稽古をするより、大人しく読書でもしようか。それとも、水槽の掃除でもしようか。そう言えば、剣道日本を買いに行かねば・・・

SPONSORED LINK
 

剣道日本が売ってない!

昨日、気になる書籍を近くの書店に買いに行った。剣道日本だ。個人的には剣道時代派なのだが、今回ばかりは剣道日本を買わなければならない事情があった。

しかし、残念ながら剣道日本は売り切れ(もしくは仕入れていない?)で、剣道時代が1冊だけ、遊び終わった花火のように寂しそうに置かれていた。

書店は田舎のコンビニの駐車場よりも広い店舗なのだが、残念ながらこの地域では剣道雑誌の需要は無いようだ。以前は剣道日本も剣道時代も数冊は置いてあったのだが・・・

しかたなく、ネットで注文をする。楽天ブックスは送料無料だった。しかし・・・高い。剣道日本は1,500円もするのか。剣道時代は980円なのに。

剣道日本は一度廃刊(倒産?)してから、明らかに路線変更している。剣道時代とは戦わないつもりらしい。おそらく、剣道時代はストイックな人が購入する雑誌、一方剣道日本は剣道の技術ではなく、いろんなマニアが楽しめる雑誌のような気がする。

今月号の剣道日本も、一部はかなりのマニア向けだ。(笑)

生地胴マニアは買わねばならぬ

先に断っておこう。僕はそれほどマニアではない。マニアではないのだが、生地胴倶楽部の会員として買わねばならないという使命感に駆られている。もし買わなければ、買ってきたアイスクリームを冷蔵庫に入れ忘れた時のように後悔するに違いない。

実は、今月の剣道日本は生地胴倶楽部が取り上げられているらしい。しかも、生地胴倶楽部の管理人がいかに マニアック 生地胴愛にあふれているかということを知る良い機会だ。

生地胴のことだけではなく、結構面白い記事になっているという噂なので、是非読んでみてください。

うちにはまだ届いてませんけど・・・
明日には届くかな?

SPONSORED LINK