娘も今日から段持ち!!・・・(稽古91回目)


今日は娘の昇段審査。遠いのでちょっと早く出たら・・・

駐車場の門が開く前に到着しちゃいました!!

しかし、早目の行動は良いことです。多分。心に余裕を持つって大事ですよね。というわけで、久々に昇段審査を最初から最後まで見学してきたので、報告させて頂きます。
 

SPONSORED LINK
 


 

娘の実技審査はあっという間に終わってしまいました。

まず、軽くアップを。
昇段審査には本当に慣れたもので・・・
今日の会場にも何度も足を運んでいますので、勝手はよくわかってます。ということで、中学生を引き連れて武道場でアップさせました。言わなきゃ誰もしない雰囲気だったので言って良かったですね。

そして、受け付け、開始式。
開始式

そして、実技審査が9時半開始。娘は2番なので、1回目の立ち会い。そして、続けてもう一度立ち会いをして終了。あっという間に終わってしまいました。その様子がこちら。(小さいのがうちの娘です)

まぁ、そこそこでしょう。改善の余地は多々ありますが、初段なのでこんなもので勘弁してあげましょう。

発表は昼食休憩の後に・・・
って、長っ!!
 

実技は合格、次は筆記!!

発表があったのが、12時45分。何とか合格できたようで、そのまま筆記試験。
筆記試験
いや~~~、今は凄く厳しいらしいですね。
その点だけは、厳しくなる前に合格できて良かったと思いますね。

歳をとればとるほどに記憶力って薄れますよね。本当に大変です。とりあえず昇段審査の筆記試験とか受けるのはもうイヤですね~。皆大変だ~~。

筆記試験が終わったら、筆記試験の合格発表。

何とか筆記試験も合格できたようです。まぁ、筆記に関しては心配はしてなかったんですけどね。問題2問中1問は凄く簡単だったそうです。良かった良かった。

この時点で娘のチームメイトは全員退散!!

形の講習会を受けている人が大半かと思ったのですが、意外とそうでもなかったようです。日本剣道形の審査を受ける人が結構多くてびっくりしましたね。

日本剣道形審査

そして、無事合格することができました。
これも偏に皆様方のお陰です。
 

全員合格・・・というのは難しい

審査基準というのはわからないものですね。
数年前に僕も昇段審査の立会人をしたことがあったのですが、確か、その会場は初段も二段も全員合格でした。

全員合格なんてことがあるんや~~!!

なんて思ったものです。今の初段って誰でも合格できるんやなって。でも、実際は違ってました。初段でも不合格者というのはゼロでは無いんですよ。

明確な基準というのはわからないのですが・・・

基準に達していない者は不合格!!

ということでしょう。この辺りはとってもシビア。

市の昇級審査はたとえ票数が足りなくて不合格という場合でも

この子、何とか合格にして貰えんやろか?
出席率とか凄く良いから。

なんて感じで、技術レベルが低くても合格になるケースって言うのが多々あります。でも、昇段審査ではそういうことはありません。合格か不合格。

残念ながら、何度受けても技術レベルが合格基準に満たなければ不合格。10回受けても20回受けてもダメなものはダメなんです。ですから、不合格になったからと言って自暴自棄になったりしてはいけません。そこからが本当の修業。

僕も2段で2回不合格になってますしね。殆どの人はどこかで躓くんですよ。多分。
 

ショートメールにてお誘いが・・・

昇段審査を終え、ちょっと寄り道しているところにショートメールメッセージが…

M宅先生
今日は稽古に来られますか?

ということ。それだけではなく、わざわざ隣県からの参加者もあるということで、休んでいる場合ではなくなってしまいました。密かに今日の稽古は休もうと思っていたんですけど。

というわけで、稽古してきました。
稽古

今日は何だかとっても疲れました。

おやすみなさい。

SPONSORED LINK
 

6 件のコメント

  • いつもブログを拝見しています。
    参考になる情報や考え方がたくさんあるので、いつも楽しみにしています。
    今回、ぜひお聞きしたいことがあります!

    私は剣道をはじめてやっと1年のアラサー女性なのですが、週に2日の稽古は欠かさずしています。もうすぐ初段審査があります。私が受ける審査では、切り返しがなく、実技(立ち合い)を2本するのみなので、正直、「立ち合い慣れ(?)」をしてる人が有利なのかなと思ってしまいます。周りの先生方は、「いつも通りにやれば絶対受かるよ!」と言ってくださっているのですが、私は今まで試合に出たこともないですし、雰囲気にのまれてしまいそうです。初段審査で切り返しがないなんて・・・という気もします。

    審査で雰囲気にのまれず、自分の剣道を貫けるよう、何か意識すべきことはありますか?

    • あきやまさん、コメントありがとうございます。
      初めての昇段審査は不安ですね。でも、周りの先生方が絶対に受かると仰っているので、絶対に受かります。ほぼ間違いないでしょう。特に一般女性なら剣道を始めたというだけで◎を付けたくなるに違いありません。
      ですから、自信を持って行ってください。
       
      雰囲気にのまれるということについては、一度審査の様子を見に行くと良いと思うのですが、そんな悠長なことは言ってられませんよね。参考になるかどうかわかりませんが、こちらのリンクを読んでみてください。
      剣道の試合!緊張しない方法があったら教えて!
      こちらも。
      剣道の初段審査合格の秘訣教えちゃいます!
       
      とにかく、周りの先生方を信じて今までやってきた通りにやれば良いと思います。頑張ってください。
      それから、中学生の初段のようにポンポンと打つ必要はないと思います。自分のペースでいつも通りの稽古で大丈夫だと思います。

  • ご返信ありがとうございます!

    一級審査のときも緊張しましたが、段審査となるとやはり別物という感じです。
    積極的に、他の方の審査を見に行ったり、試合や大会の応援に行ったりしてはいるのですが、いざ自分の審査となると、不安がよぎります。
    でもアドバイスを頂けて、とても心強いです!
    参考記事ありがとうございます。娘さんの初段審査の動画も見させていただきました。とても立派ですね!
    そうなんです、小学生や中学生のように、たたみかけるようにポンポン打てないので、どうしようかと思ってたのですが、自分のペースで、しっかり攻めて打っていければ良いのですね。
    当日は、これまでの稽古、先生方、そして自分を信じて、堂々と挑みたいと思います。

    • あきやまさん
      娘はまだまだですが、ありがとうございます。
       
      やはりしっかり攻めて基本通りに打つのが良いと思います。恐らくあきやまさんの周りの先生方も同じ考えではないでしょうか。
       
      堂々と挑んでください!

  • 野川先生
    こんばんは。先日コメントしたあきやまです。
    一昨日、初段審査がありまして、無事合格できました!
    野川先生アドバイスありがとうございました!
    もっと上達できるよう、このブログも参考にさせて頂きつつ、頑張っていきたいです。

    • あきやまさん
      初段合格おめでとうございます。
      大したアドバイスもできませんでしたが・・・
      合格できたのはあきやまさんが今まで頑張ってきたからだと思います。
      これからも周りの先生方のアドバイスを聞き、二段に向けて稽古を積んでください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください