審査

自分の正義を貫き通す

アニメ(漫画)ワンピースで正義と言えば海軍ですよね。背中に大きく「正義」って書かれていますし。USJに行ったとき、スタッフが海軍の帽子をかぶっていたので欲しかったのですが、残念ながら売り切れでした。

「正義」と書かれたTシャツなどはあったようですが・・・

ただし、ワンピースの中では海軍の正義が必ずしも正しいとは限りません。海賊にも正義があるという点が重要です。正義というよりは信義なのかもしれませんが、とにかく主人公のルフィのかざす正義には多くの人を惹き付ける魅力があります。

ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

昨日、娘から・・・

S浦先生が、「お父さん、審査どうやったんや?」って聞かれたわ。

で、何て?

「ダメでした」って言うたら、「昇段審査で不合格になると、色んな人が色んなことを言うてくるけど、それはただの理論だから気にしなくても良い。自分が正解だと思うことが多分正解だから、それを貫けば良い」って~~~。

さすがS浦先生です。全てお見通しという感じでしょうか・・・

SPONSORED LINK
 

既に分からなくなりかけてますが・・・

日曜日の稽古では、K先生からも

K先生
色々アドバイスされてるやろうから、何も言わんわ!

などと気を遣われている始末。きっとK先生も苦い想い出があるに違いありません。やはり昇段審査で不合格になると色んな人が色んなことを言ってくるのは確か。

以前、四段審査で苦労していた時、赤っぽい胴を使っていたのですが、「黒胴で行け」なんてことも言われました。その次の審査で黒胴にしてもやはり不合格。結局赤い胴で合格できました。

中にはそんな意味のないアドバイスもあったり、人によっては真逆のことを言われる場合もあります。恐らくこれが、自分の中の正義というやつではないでしょうか。ありがたい話ではありますが、全てのアドバイスを聞いていたら大変なことになりますよね。

実は、先日の立ち合い動画を見た方からも

二人目の初太刀は当たってるけど、待って合わせただけに見えますね。相手の打突の方が勢いがあります。

という話がありました。映像はこちら。動画の6分くらいのところの面です。


しかし、前回の不合格からず~~~っとず~~~っと、この面が打てるように稽古をしていたわけです。そして、この面打ちが自分の中での正解だったわけですよ。

もう、何が正解なんだかわからなくなってしまいました。

ですから、S浦先生からの言葉を聞き、目の前がぱ~~~っと明るくなったような感じなのです。

もう迷いません!!!

いや、きっとこれからもずっと迷い続けるとは思いますが、できる限り自分の正義を守って行こうと思います。迷いの森に入りかけたところを「こっちこっち!」と導かれたような気がしました。

娘の学校の先生にまで気にかけて頂き、本当に感謝です。

SPONSORED LINK
 

1

メディア

欲してます!

2021/10/30    

先日、とあるツイートをしたところ、多くの方にお声掛けを頂きました。本当にありがとうございます。 その 問題の ツイートがこちら。 おはようございます。少年指導に飢えています。どこかで雇って貰えないかな ...

2

審査

七段審査に5回目の挑戦!結果はいかに・・・

2021/8/22    

ブログを更新していなくて申し訳ないです。 色々とやることが多くて。 書きたいことが多々あるのですが、書く時間がなくて書けません。 メルマガは定期的に配信していますので、良ければメルマガに登録してくださ ...

3

大会

久々の公式戦出場!目標達成ならず!

2021/11/8    

家に着くまでが遠足です! 小学生の頃、よく言われたものです。 大会も家に着くまでが大会。 もう、かなり前になりますが大会の帰り道に高速道路を利用しての帰宅途中でスピード違反で捕まったことがありました。 ...

  • この記事を書いた人

剣道中毒管理人

剣道錬士七段のしがないサラリーマン。
子供と一緒に稽古をするのが唯一の楽しみです。

-審査
-