(動画あり)406組全員不合格!名古屋の剣道七段審査にて・・・


今日はもうまどろっこしいことは書きません。
七段審査に挑戦してきました。

結果は、残念ながら不合格

かわいそうだと思った方はポチッとお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

ただの不合格じゃないですよ。私のいた406組は全員不合格でした。残念!!

午前の部(55歳未満)の前半10組(40人)が終わったところで合格発表があるのですが、私の居た第4会場の合格者は8人でした。40人中8人・・・

ま、そんなもんか。(笑)

どんなもんだ?って思った方のみ、続きをどうぞ。

SPONSORED LINK
 

悪くは無いと思ったのですが・・・

一人寂しく行ったので、誰にもビデオ撮影をお願いすることもできず。頑張って自撮りしてきました。(笑)折角頑張って自撮りしたので、是非見てやってください。ちなみに、観覧席の手すりに小さな三脚をテープで貼って固定して撮影しました。凄いでしょ?

ちなみに、立ち合いは4人一組で次の順に行います。

  1. A-B
  2. C-B
  3. C-D
  4. A-D

では、立ち合いをどうぞ。

さて、私はどれでしょうか。ヒントは、「Dは女性」ということだけ。果たして、Aでしょうか、Bでしょうか、それともC・・・ま、知ってる人はすぐにわかると思いますが、正解は後程!!

立ち合いが終わった後、午後に受審予定だったT先生が声を掛けてくださり、

T先生
凄く良かったと思いますよ!!

と、言ってくださったのですが・・・

結果は不合格でした。

まぁ、自分の中ではどうも歯ごたえが無かった・・・手ごたえが無かった感じがしたんですよね。その理由は1回目の立ち合いです。2回目の立ち合いに関しては、まぁ悪くないかな~って思ったのですが、1回目がねぇ。

まだまだ改善の余地があるなぁ~という印象です。

とは言え、

一発合格できるんじゃね???

と、密かに思っていたことを深く反省しております。七段審査なんてそんなに甘くありません。っていうか、七段審査合格する人すげ~~~って思ってしまいます。マジ尊敬です。

またコツコツ稽古に励みたいと思います。

さいごに・・・

『生地胴倶楽部の会員として、生地胴で審査に臨まないのはどうよ?』
という意見もあるかもしれません。生地胴大好きですよ。格好良いと思いますよ。でも・・・

黒胴の方がシュッとして見えるじゃないですか。(笑)
一式33万円の防具なので、その辺りも考慮して頂けると有難いです。って、何の言い訳なのかわかりませんが・・・

というわけで、立ち合いはどれが私かわかりました?

正解は『C』でした。ですから、2回目と3回目の立ち合いの左側が私になりますので、心優しき方からのアドバイスをお待ちしております。

、午後の前半まで見学して帰ったのですが、七段審査を受ける先生方って凄いですよね。えっと、ちょっとオフレコで・・・

七段審査午後の部

七段審査午後の部

六段審査の午後って見ていると、

えっ!?

っていう人が多いんですよ。びっくりするくらい。本当に五段合格して六段受けに来ているのだろうか?と疑いたくなるような人が。都道府県によって随分差があるのかもしれませんが、きっとあなたも見学に行かれるとそういう印象を抱かれると思います。

しかし、七段審査はそうじゃなかったので逆に驚きました。会場は年齢ごとに分かれているので、今回なら第6会場は最年長なのですが、皆さんレベルが高いと感じました。そして、元気!!恐らく70歳代とかだと思うのですが、70代であんな動きができるなんて超人レベルですよ。

いや~~、世の中には凄い人が沢山おられるものです。

そう考えると、わたしなんかまだまだ・・・精進します。っていうか、こんな下手くそが七段なんて合格しちゃダメだと思うので、もっともっと上手くなるように稽古を積みたいと思います。

SPONSORED LINK