定期的な充電が必要!


相変わらず香田先生のDVDで日本剣道形の勉強をしている管理人です。こんばんは!!
日本剣道形の基本的な部分はそこそこできるので、あとは流れを忘れないようにさえすれば何とかなると思っています。というわけで、こちらのDVDをさら~っと見て復習。


剣道昇段審査・対策プログラム~昇段審査に合格するコツの全て~

日本剣道形は気力を養う稽古なんだそうですが、YouTubeやDVDを見ているだけでは気力は養えませんね。隙間時間が少しでもあれば一人稽古するべきかもしれません。

ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

ところで、充電ってすぐに切れるじゃないですか。今使ってるスマホは意外と長持ちするのですが、以前使っていたやつは1日に2~3回充電しないと駄目だったんですよ。古くなってくるとバッテリーが劣化して余計に酷くなるので、最後は本当に悲惨な状況でした。

そんな時に便利なアイテムがこちら!

もうちょっとお洒落なデザインにできなかったのでしょうか。価格的にはリーズナブルなんですけどね~。見た目よりも機能優先という方にはおすすめかもしれませんが、残念ながら、私は普段リュック背負って外を歩くことが無いので意味ありません。(笑)

実は、これは私だけの感覚なのかもしれないのですが・・・

どうも、私の剣道もよく充電が切れるみたいなんですよ。
人に言っても全然解って貰えないのですが、もしあなたも同じような感覚があれば「me too」と大きな声で叫んでください。

SPONSORED LINK
 

定期的な充電をしないとエネルギーが切れてしまうのです

日頃の稽古でもっと気迫の籠った稽古ができれば何の問題も無いのかもしれませんが、どうしても気を抜いてしまいます。日々反省しているのですが、なかなかうまくいきません。徐々に放電しているかのように、気力が無くなっていくような感覚です。


そんな時の対策はこちら。

  • 講習会などに参加
  • 普段はできないような先生と稽古

そうすることで何とかモチベーションを維持することができ、集中した稽古ができます。そして、その効果はしばらく続くことになります。

解り易く言うと、昇段審査に合格した直後の稽古って、凄く気を張った稽古をしませんか?もしかして、これも私だけ???(笑)

ですから、ここ1か月くらいの間はなるべく定期的に充電できるような環境に身を置くようにしてきました。家族の協力のお陰もあり、現在は何とか維持できています。

先日も、I木先生の稽古会に参加して充電してきたところです。実は朝の8時過ぎに会場に着いてから稽古時間が午後に変更になったということを知り一旦帰路についたのですが、途中で引き返して参加しました。

稽古会に参加できて良かったです。そのまま帰っていたら放電し放題だったに違いありません。ちなみに、参加したのはこちらの稽古会でした。

この稽古で充電完了!一気呵成で乗り切ります!!

一気呵成

先日参加した稽古会のテーマは「一気呵成」ということでした。一気呵成という言葉を辞書で調べてみると、このように書かれていました。

  • ひと息に文章を完成すること。
  • 物事を中断せずに、ひと息に仕上げること
  • 息を吹きかけるだけで完成する
  • 凍った筆に息を吹きかけ一気に書き上げる

ちなみに、「呵」は息を吹き掛けるという意味です。

稽古会の最初に「総まとめ」ということを言っておられました。今まで取り組んできたことを一気に書き上げるような気持ちで今日も秘密の特訓・・・

今日は娘から

出端面が斜めになってるからあんまり打たれた気がせんわ。

という指摘を受けたので、その後真っ直ぐに打つように意識したところ・・・
真っ直ぐの方が速いし打たれた感じしたわ~!

ということでした。

娘のお陰で修正できました。真っ直ぐドカーンと打ちたいと思います。速く打とうと意識しすぎて斜めになっていたのかもしれません。娘先生、ありがとう!!

一気呵成、うまくまとまったかな。明日に備えて準備をして寝ます。おやすみなさい。

明日、明後日に昇段審査を受けられる方々の御武運をお祈りいたします。

SPONSORED LINK