何故おじいさん先生は強いのか・・・

また台風が近付いておりますが・・・
もうちょっと反れてくれると良いと思います。北海道の方はまた直撃しそうですね。被害が無いことをお祈りしております。

ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

ところで、私が大好きな百秀武道具店の動画は結構共感できる部分も多いのですが・・・

一つだけ気になることがあるとすれば、ウガ店長の絵が気になる~。決して上手くなは無いと思うのですが、凄く気になるんですよ。特に最後の絵は何だ???って思ってるのは私だけ???

というか、3年掛かって師を探せって言ってましたね。タイムリーです。昨夜はそんな師を探して・・・というわけではありませんが、普通に稽古してきました。動画でもあったように、おじさん先生方と。

おじさん?
おじさん???
いや、おじいさんかも・・・

でも、剣道あるあるで良く聞きますが、

おじいさんの実力が異次元!

という感じでした。いや~~、全然打てませんでしたね。本当に、何をやっても全てお見通しみたいな感じで。

今日のテーマは

何故おじいさん先生は強いのか!?

ということについて考えてみたいと思います。

SPONSORED LINK
 

スピードじゃない!そこに気付けばおじいさん最強?

ちなみに、おじいさんと言っても、70歳手前くらいだの五段の先生です。五段も少し前に合格されたところなので、実力的にはそんなに凄いというわけではないんですよ。だから、試合したら多分勝てるとは思うのですが、

この先生だけでなく、実はここの稽古には60代後半から70代の先生が何人か来られているのですが、稽古をお願いすると毎回凹みます。七段・八段の先生なら打たれても仕方がないと思えるのですが、そうじゃないんですよ。

スピードで誤魔化せば打てます。多分。昨日は最終的に小手面で何とか打ち勝ちましたが、何だか違う気がするんですよね。上手く言い表せませんが、スピード勝負じゃない、もっと奥深い世界を見ておられるような感じです。

昨夜お願いしたO先生は、

ここだ~~~!

と思ってギリギリまで溜めて打ったつもりの面でも、いとも簡単に無効化されてしまいます。そして、返し胴

いや、その胴は有効打突にはならないとは思うんですよ。でも、確実に返されて打たれてるんですよね。いや、まいった。もう、頭の中が混乱状態ですよ。パニックですよ。

おじいさん先生に返されてパニック状態

おじいさん先生に返されてパニック状態

以前、とあるテレビ番組で八段の先生と四段の若手が稽古するという企画がありました。まぁ、八段なので別格なのかもしれませんが、強さの要因は経験則という結論だったと覚えています。

当然、筋力もスピードも明らかに若い人の方が上です。

じゃぁ、八段の先生は相手の動きに対応する反射神経が優れてるのでは?

って思ったのですが、反射神経も若い人の方が優れています。最終的には経験から来る予測ということなんですね。
 
 
だから、おじいさん先生には敵いません。
 
スピードじゃなく、攻め勝って打ちたいんです!!修業は続く・・・

SPONSORED LINK