人間の値打ちは テストの点数だけで決まるものじゃない!

昨日は小学校の市陸上記録会でした。
3連休明けで、半日とは言え休みも取り辛いので、見に行こうかどうしようかと迷ったのですが・・・

娘の時は2回とも見に行ったし、息子の時に見に行かないのも差別してるみたいでイヤだな・・・

と考えて、やっぱり行くことにしました。

ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

息子が出場したのは6年生男子1000m。初めから優勝できるレベルでもないし、優勝を目指しているわけでもありませんが、学校代表として頑張っていたと思います。

SPONSORED LINK
 

目標は自分への挑戦!

我が家の息子は特別1,000m走が得意というわけではありません。クラスの中でも2番目くらい。でも、1番の子が100mの選手なので、繰り上げ当選みたいな感じなのです。

ですから、優勝を狙っているというより、自分の記録をどれだけ縮められるかという、自己への挑戦でした。と、ちょっとカッコ良く言ってみましたが、本当はそんなに深く考えてないと思います。

で、結果は・・・

18位/30人中

ということでした。真ん中よりちょっと後ろくらいですね。

陸上記録会(1000m)

陸上記録会(1000m)

記録はわからないということでしたが、3分45秒前後というところでしょうか。恐らく自己最高記録だと思います。

息子
目標は3分40秒!!

と言っていたので、目標にはちょっと足りなかったかもしれませんが・・・

順位としては真ん中より後ろではありましたが、出場している選手は各学校の代表なので、その中で真ん中くらいというのは、そこそこ速い方なのかもしれません。

まぁ、息子としては満足な結果だったのではないかと。頑張り過ぎて膝が痛いと言っていましたが・・・

人間の値打ちはテストの点数だけで決まるものじゃないのよ。byしずかちゃん

人間の値打ちは1000m走の順位だけで決まるものじゃないのよ!!

自分が一番になろうって思えることで一番を目指せば良いのかなぁ~っていう思いもありますが・・・でも、1,000mなんて、コツコツ頑張っていればある程度は速くなると思うので、もう少し頑張って欲しかったという思いもあります。

ちょっと複雑。

休みの日に何時間もゲームとかYouTubeとか見てる余裕があるなら、10分くらい走って来ればいいのにね。って言ったら、何か言い返されそうなので言いませんが。(笑)

ちなみに、人間の値打ちはテストの点数で決まるものではないかもしれませんが、テストの点数で人生は大きく左右されるものだとも思います。勉強は頑張りましょう!!

おわりに

そう言えば、中学3年生の時に陸上部でもないのに何故かブロック駅伝の選手に選ばれてBチームのアンカー(4km)として走ったことがありました。(周りはみんな陸上部)

結果は、

区間7位/15チーム

だったと記憶しています。息子の事をとやかく言えません。Bチームなので、健闘した方かもしれませんが、何をやっても中途半端な父でした・・・

SPONSORED LINK
 

ABOUTこの記事をかいた人

剣道錬士六段のしがないサラリーマン。
子供と一緒に稽古をするのが唯一の楽しみです。