演武用にこの袴を買うことにしました

今度のOB会で形の演武をしなければならなくなったとお伝えしました。こちらの詳しくは記事。

で、まず、どんな物を準備しなければならないかって言うところからわかってなかったので、困っていました。丁度、この人を思い出したわけです。先日の全日本女子剣道選手権大会で演武をされていた土屋先生。

お会いしたことは無いのですが、ネット上ではもう10年以上の付き合いになる方です。で、聞いてみたところ、『お祖母さんが絹の反物をもっていたので、数年前に8万円くらいで作っもの』とのことでした。

8万円って!!

普通に考えて、無理です。どこを探してもそんなへそくりはありません。(笑)

ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

新しい物を購入するのはすぐに諦めました。やはりレンタルが最も良いのではないかと。レンタルなら1万5千円くらいでクリーニング代も不要ですし、何とかなりそうです。しかし・・・

SPONSORED LINK
 

長着は中古を3千円代で購入!袴はどうする?

ブログ記事にも『レンタルがおすすめ』というコメントも頂いたのですが、安いとは言っても、やっぱり高いですよね。

すると、ブログを読んだY江先生からLINEメッセージが。武道具店で居合用のセットを買えば安いということでした。Y江先生が購入されたのは、恐らくこちらのセットではないかと。

4万円くらいですね。もう一つ上のランクだと5万円くらいなので、Y江先生はそちらを購入されたようですが・・・

無理っ!!

非常に難しいですね。

とりあえず、袴は結構安い商品も簡単に手に入りそうなのですが、紋付の長着がなかなか良い物が見付かりません。ヤフオクを見ていると、うちの家紋と同じものを見付けたので、頑張って入札していたのですが、何故かその商品だけがどんどん値段が吊り上がり・・・

諦めました。

途方に暮れる毎日・・・
ヤフオク以外で中古の長着を探してみると、ありました。うちの家紋と同じものが。

中古の長着を発見!

中古の長着を発見!

早速注文してみたものの、一向に連絡無し・・・
意を決してこちらからメールを送ってみたところ、

既に売却済みでした。大変申し訳ございません。

という連絡が届きました。しかし、注文した商品よりも状態の良い商品を同じ値段で用意するということだったので、それで手を打つことに。

後は袴です。
袴はどうするべきでしょうか・・・

袴はポリステル生地の物で良い?

実は、袴も既にある程度目星を付けていたのですが、残念ながら売約済みになってしまっていました。

で、こちらの袴を購入しようと思っています。

レビューを読んでみると、『お値段以上に、生地がしっかりしている』ということなので、大丈夫そうですかね~。無地で良いのでしょうか・・・
注文しちゃおう~っと。

SPONSORED LINK