二の太刀は要らない!


今年の漢字が発表されましたね。「痛」って・・・
いや~~、本当に今年は色んなところが痛くて痛くて。最近は肩の痛みは少しマシなのですが、今度は膝が・・・

年齢を感じずにはいられません。

しかし、剣道を続けていると体力的には自信が持てるようになるそうです。

私は体力的なことは大丈夫なのですが、とにかく関節が痛くてしかたがありません。一長一短ですね。これって健康と言えるのでしょうか。しかし、この記事の写真は誰が選んだのでしょうね。胴打たれたら悶絶しますよ。(笑)

ちなみに、本当の今年の漢字は「災」ですので、お間違いなきよう・・・
うちも少し台風被害に遭いましたが、大した被害はありませんでした。JRに乗って少し遠出をすると、屋根にブルーシートの被さっている家を見ると、心が痛みます。痛みます。あっ、繋がった!!

ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

というわけで、昨夜の稽古の反省です。M宅先生と稽古をして、最後の最後に思い切って面を打ったら綺麗に胴を打たれてしまいました。そんなM宅先生から

M宅先生
いや~、二の太刀が凄いですね。あれが出せるのは稽古の賜物ですよ!

と言われてしまいました。個人的には、二の太刀なんか打たない方が良いと思うのですが、どうでしょう。

SPONSORED LINK
 

本当は一の太刀で仕留めたい!

本当は一の太刀で仕留めたいんですよ。一撃必殺ですよね。真剣だったら、二の太刀は無いものだと思っています。

昨夜の状況としては、

  1. 面に誘う⇒抜き胴を打とうとする⇒面に来てくれないから面を打つ
  2. 面に誘う⇒出小手を打ったら相手も小手⇒面を打つ

という場面が何度かありました。どう考えても失敗してますよね。やっぱり『ドカーン!』と打ちたいわけですよ。まず、打つ前の時点で攻めが機能してない。そして、打ち自体も中途半端になってしまって、打てない。結局誤魔化しの二の太刀ですよ。

二の太刀でも、手だけで打つのは簡単ですけど、ちゃんと足が出てるのが凄いって言われました。そうなんですかね?あんまり自信ないですね。本当にダメダメなんで・・・

精進します。

おわりに

ところで・・・

M宅先生
週に5回くらい稽古してるでしょ?

と、よく言われます。そんなイメージありますか?

いや、実は少し前までは水曜~日曜まで毎日稽古をしていたのですが、最近は多くて4回ですね。12月に入ってからは週2回ペースですね。

週5回も稽古してないんで!!色んなところが痛いんでね。(笑)

SPONSORED LINK