今の僕は日本の野球なしには作れなかった

娘が動画作成の時にBGMとして使用していたリトグリの『青春フォトグラフ』にはまっている管理人です。こんばんは。もう、ヘビロテってやつですね。

ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

動画作成っていうのは、前回の記事に書いた卒業記念の動画。

私が学生時代もこんな感じだったのでしょうか。もう色褪せてしまったどころか、思い出すことすらできません。歌詞の中にもありますが、黒板をノートに書き写すより、想い出を書き留めておけば良かったかもしれませんね。

今日はそんなBGMを聞きながらどうぞ!

『今の僕は日本の野球なしには作れなかったと思ってます』
そんなことを言っていたのは、シアトル・マリナーズのイチロー選手。今、日本中を騒がせていますね。イチロー選手引退のニュースが飛び込んできたのは昨夜遅く。私もネットニュースの見出しを見てびっくりでした。

イチロー選手は1973年生まれということなので、私より1歳若いのですが、プロスポーツ選手としては体力的に限界だったのでしょう。長い間本当にお疲れ様でした。イチロー選手の活躍であなたも勇気付けられた経験があるのではないでしょうか?

ちなみに、同年代のスポーツ選手と言えば、メジャーリーガーで言えば新庄選手が1972年生まれ。学年は1つ上のようです。貴乃花光司さんは同じ学年。あとはスキーの葛西紀明選手とか。私と同年代のスポーツ選手で現役選手は葛西紀明選手くらいでしょうか。(まだ現役ですよね?)

同年代の選手が引退していく度にいつも思います。

40代って、剣道で言ったらまだ若手って言われるのに・・・

って。まだまだ私はペーペーです。

SPONSORED LINK
 

引退じゃないけど・・・

昨日は我が家の子供達が所属する少年団の卒団式が行われました。私は会社が出勤日だったので参加できず。昼間に稽古と団内試合をして、夜は食事会でした。

結局一度も卒団式の食事会には参加することなく終わってしまいました。

卒団式&食事会

卒団式&食事会

思い起こせば3年前、移籍という形でだったにも関わらず快く受け入れて下さったことを深く感謝いたします。

色んな出来事がありました。夏合宿や錬成会への参加など、子供達も他ではできない経験もさせて頂けたと思っています。息子が夏合宿でプールに入りたいと泣き続けたことを昨日のことのように思い出します。あ、あれは入団する前の年でした。(笑)

とは言え、単なる卒団なので、剣道の引退というわけではありません。剣道の場合は生涯剣道という言葉もあるように、死ぬまで引退ということが無いのではないでしょうか。それこそ、100歳を超えても尚稽古を続けておられる先生もおられますよね。

少年団で基礎ができた

先日も、息子と一緒に中高合同稽古に参加していた時のこと、ある先生から

息子さんの足さばきは素晴らしいですね!

と言って頂けたのも、少年団で足さばきの稽古を重点的に行っていたからだと思います。確かに、足だけなら中高生にも負けていなかったと思います。足だけですが・・・

お陰様で子供達は剣道に前向きに取り組むことができたと思います。そして、次のステージに上がる為の基礎ができたことでしょう。

いつか

息子
今のぼくは少年団なしには作れなかったと思ってます!

という時がくるでしょう。

SPONSORED LINK