今日もまた胸に痛みあり

胸が痛いんです。

今日もまた胸に痛みあり。
死ぬならば、
ふるさとに行(ゆ)きて死なむと思ふ。

-石川啄木-

私の場合、単なる大胸筋の筋肉痛なのですが・・・

多くの偉人は苦労しているイメージですが、石川啄木もまたかなりの苦労人のようです。
「はたらけど はたらけど猶 わが生活(くらし) 楽にならざり ぢつと手を見る」
という詩はあなたも聞いたことがあるのではないでしょうか。

どうやら、石川啄木は高校でカンニングして自主退学をしているようです。自分から苦労するような道を選択して生きてきたのかもしれませんね。

ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

実は先日、twitterでちょっとした悩みを呟いておられた方がおられたので、とある書籍を紹介しておきました。しかし、私自身は一部分しか読んだことがなかったので、

おすすめするのに、自分が読んだこと無いっていうのはアカンな!

と、思って書店で購入してきました。そして、先日の形講習の合間や会社の休憩時間などを利用して少しずつ読み進めています。まだ読破したわけではないのですが、やはりおすすめして正解だったと思ったので紹介したいと思います。

SPONSORED LINK
 

筋トレ本?自己啓発本?

紹介した書籍というのは、他でもないこちらの『筋トレが最強のソリューションである』というベストセラー。

筋トレ本ではなく、自己啓発本です。

こちらの書籍はシリーズが何冊か出版されていて書店にも並んでいるので、購入を迷ってしまいました。さんざん迷った挙句に購入したのは、この次に出版された、『超 筋トレが最強のソリューションである』でした。

ちょっと失敗。(笑)
新しい方が良いかと思って購入したのですが、やっぱりシリーズ物は最初から読んだ方が良いかもしれません。途中からだから話がわからないとか、そういうことでは無いのですが、「最新科学で実証」という部分が読んでて眠くなるんですよ。

内容は、世の中の99%の問題は筋トレによって解決するという凄い理論なのですが、凄く納得できる話ばかりでした。しかも、結構面白く書かれてあるので飽きずに読めます。

要するに、

  • 筋トレをすれば必ず結果が出る
  • 自分を律することができるようになる
  • やる気・自信が出てくる

という話。これって筋トレに限った話ではありませんよね。

SPONSORED LINK
 

世の中で結果を出している人は自分に厳しい人

勉強でも、剣道でも同じだと思いました。自分に厳しい人は結果を出せるのだと。

筋トレは結果が出るのが非常に解り易く、そして結果が出ればモチベーションを継続することにも繋がるのでやればやるほど面白くなっていくのでしょう。

剣道も強い人は自分を律して努力をしているにちがいありません。残念ながら私はそういう世界とはかけ離れたところにいるので、この本を読んで深く反省しました。

そして、この本を読むととりあえず筋トレしたくなるんですよ。関節が痛かったりということで、しばらく筋トレはしていなかったのですが、最近はかなり状態が良いので、やってみることに。それに、

関節痛にこそ筋トレだ!

みたいなことも書かれていたので、関節痛予防のためにもやってみることにしました。

そして・・・

昨日からずっと胸が痛いんです。

おわりに

今日から娘の高校は中間試験だそうです。

中間テスト

丁度、先日見たドラマでも試験のシーンが。カンニングをしている生徒のストーリーでした。最終的には挫折を味わったところから再起みたいな感じで終わりましたが、長い人生では挫折感を味わうことも必要かもしれませんね。

石川啄木も、挫折があったからこそ頑張れたのかもしれません。

ちなみに、運動した後に勉強をした方が脳は良く働くようなので、試験勉強の合間にも筋トレをおすすめします。

SPONSORED LINK