フェイクニュースに気を付けよう!


フェイクニュースが多くてびっくり!ヤフーニュースを見ていて感じる今日この頃です。知らないと完全に騙されるなぁ~と思って、その記事を書いている会社を調べてみたら・・・

「フェイクニュースが多過ぎる」と批評を書かれている方も多かったので納得でした。これだけSNSが普及している時代に嘘をついても直ぐにバレるのに、真実を知られることがそんなに不都合なのでしょうか。

ちなみに、現在アメリカでは大変なことが起こっていますが、日本のマスコミは一切報じていません。報じているのはウソばかり。面白いですね。

ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

とは言え、僕自身も最近までニュースを何となく見ていた方なので、少し前なら完全に信じていたことでしょう。知らないって、本当に怖いです。

YouTubeでも、怪しいニュース投稿に関しては規制を掛け始めたようですが、日本のマスコミはやりたい放題ですよね。事実以外は報道しないように規制して欲しいものです。

SPONSORED LINK
 

頂き物

実は先日、剣ヱン会の顧問「きくぞう先生」から自筆の手拭いお手紙を頂きました。ありがとうございます。手拭いは凄くカッコ良いです。僕も書道ができるように修行しておくべきだったなぁと、この歳になって思います。

こんな素晴らしい手拭いを頂いたのに、何もお返しするものが無いなぁ・・・と思い、頂いた手拭いの写真を元に、きくぞう先生のYouTubeバナー画像を作ることにしました。

画像クリックで「幸せきくぞうチャンネル」に飛びます

きくぞう先生にも喜んでいただけたようで、とても良かったです。きくぞう先生のYouTubeはわかりやすいのでおすすめです。

画像サイズを調べたついでに、自分のYouTubeバナー画像も作って設定してみました。チャンネルのページって殆ど見られることは無いかもしれませんが、見えないオシャレというのも良いですよね。ちなみに、画像作成は10分くらいで完成!適当に作ったにしてはナカナカの出来栄えかと。

画像クリックで僕のYouTubeチャンネルに飛びます

YouTubeのバナー画像って、画像サイズが特殊なんですね。色々調べて作ったのですが、結局最後は現物合わせでした。情報が古いのか、正しい情報には辿り着けず・・・ある意味YouTube自体がフェイクニュース。

ところで、きくぞう先生に頂いた手拭いに書かれた文字がこれ。

只今が其之時
其之時が只今也

丁度、「あぁ、どうしよう・・・」と悩んでいたことがあったのですが、手拭いの文字を読んで、「今しかない!」と思い行動に移すことに。

SPONSORED LINK
 

小学生の大会が無くなる?

毎年3月に開催されている地元小中学生の大会。小さな大会とは言え、年度末ということもあり、特に小学6年生にとっては思い入れのある大会です。

昨年度は丁度コロナの自粛が言われ始めた時期で、大会も中止となりました。こちらの地域では、11月に市民大会、3月にその大会という感じです。ですから、昨年の11月以降、夏の大会も今年の市民大会も無くなってしまったので、1年以上大会の無い状況となります。

しかも、少し前に主催者側との打ち合わせがあり、今年度も無くなりそうな雰囲気となってきたとのこと。1年間試合をせずに、そのまま小学校を卒業なんて・・・

中には一度も試合を経験せずに剣道から離れてしまう子もいるかも。

中体連・高体連は一応、大会を開催されました。もちろん、いつもと同じとはいきませんが。それに近隣の連盟や隣県では比較的大きな大会も開催されています。SNSでそんな様子を見ていると、このまま大会が無くなってしまうのは小学生があまりにも可哀想。それだけではなく、剣道人口減少に拍車を掛ける可能性も高いでしょう。

Twitterの投稿を見ていると、大会が無いので剣道を辞めたという子もいるようで、凄く悲しくなります。また、「厳しい稽古よりも試合が無い方が辛い」なんて高校生の意見もありました。

ですから、「其之時が只今也」ということで、アツい想いを大会運営委員の方に投げ掛けてみることに!!

妻に、「こんなメッセージ送ったよ」と見せたら、

アツ過ぎるわ!

と、かなり引き気味。ちょっとアツく語り過ぎたかも。

でも、このアツい想いが委員長に伝わったようで、主催者側に掛け合ってくださったみたいです。そして、まだはっきりしたことは言えませんが、開催できそうな予感

フェイクニュースになってしまったらごめんなさい!!

実際に確定するのは来月初旬なので、まだ何とも言えませんが、開催される可能性が高いということです。とは言え、主催者団体が難色を示すというのも理解できます。そして、剣道連盟のお偉いさん方も恐らく反対意見が多いのではないかと。ですから、どうなるかはわかりませんが・・・

他の地域でも、大会中止の連絡が多いと聞いています。しかし、そんな中、無観客で大会を開催し、ZOOMでライブ中継されたという話も聞きました。

Zoomは使ったことが無い人にはちょっとハードルが高いですよね。ですから、YouTubeのライブ中継、ちょっとやりたい。子供の大会よりも、そっちに興味が湧いてきました。(笑)

SPONSORED LINK