飴と鞭


ブログランキングに参加しています。
何とか1位を継続中です。ありがとうございます。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

師走だからでしょうか・・・

何だかんだと忙しくて、記事の更新ができていませんでしたが、他のところで更新しておりました。

というわけで、先週末は少年団で土曜日に岐阜の池田町の錬成会に参加し、日曜日は京都のよしもと祇園花月に行ってました。飴と鞭を上手い具合に使い分けていますね。
 

SPONSORED LINK
 


 

第2回一杯(いちはい)に参加してきました

関ヶ原の一剣道場さん主催の錬成会「一杯(いちはい)」に参加して来ました。

詳細はこちら。

久々に興奮しましたね。
中学生女子団体。

まさかの展開。よく頑張ったと思います。
娘の試合を見ていて二つほど気になった点がありました。

  1. 相手に先を取られた時に対応できない!
  2. 近間からの小手打ちが惜しい!

 
というところです。反抗期なので何も言いますまい・・・

しかし、小手打ち本当に惜しいと思うんですよね。例えば、小手→面と避けられた時に更に小手を出していました。凄いですね。僕も若い頃は打てたような気がしますが、今となっては遠い記憶です。

確実に打突部位を捉えているのですが、有効打突には足りません。難しいですが、これが一本にできればかなり有利ですよね。多分小手だけじゃなく、面にも活かされてくると思いますし。

そんな土曜日の錬成会でした。

個人的な感想は・・・

この運営方法で成り立ってるって凄いけど・・・
錬成慣れしてない団体は確実に無理でしょう。

ってとこですね。兎に角疲れました。審判員への負担もかなりの物があったと思いますが、保護者側もかなり大変でしたね。

皆疲れて帰ったはずなのですが、次の日には元気になってました。厳しい鞭というよりは、保護者に辛い鞭だったかもしれません。
 

SPONSORED LINK
 


 

よしもとで漫才・落語・新喜劇を満喫!

日曜日は恒例となりつつあります、少年団のよしもとツアーでした。

詳しくはこちら。

漫才はハズレ無しでしたね。若手もベテランも凄く面白かったです。落語も桂小枝さんですよ。大好きです。ただ、普段のトークの方が面白いですね。

そして、新喜劇は辻本座長です。子供達も一番好きみたい。アドリブが多くて、役者さん大変そうでした。(笑)

というわけで、とっても美味しい飴でした。
二日間お疲れ様でした。

今年の稽古もあと数回です。気持ちを切り替えて頑張っていきたいと思います。僕はあんまり稽古できませんけど・・・

SPONSORED LINK
 

ABOUTこの記事をかいた人

剣道錬士六段のしがないサラリーマン。
子供と一緒に稽古をするのが唯一の楽しみです。