二段の審査に向けて・・・映像で見ると色々と粗が出ます


ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

 
昨日は4人でこじんまりと稽古しました。

  1. 準備体操・素振り等;約30分
  2. 基本稽古:約30分
  3. 地稽古:約15分
  4. 立ち会い:約10分

 
こんな感じの1時間半。最後は中学生に混じって昇段審査の為の立ち会い練習をしてみました。どうだったでしょうか・・・
 

SPONSORED LINK
 


 

切り返しは以前より上手くなった気がしますが・・・

こちらが昨日の映像です。

以前の切り返しの映像と比べると、少し上手くなった気がします。気のせいかもしれませんが。ちなみに、まだ手首が本調子ではないので、37の竹刀を使用しています。中学生相手なので、丁度良いかと・・・

こうやって自分の映像を客観的に見てみると、色々とダメな点が見つかりますね。頑張って直したいと思いますが、長年培ってきた癖なのでなかなか直せそうにありません。一つ一つ意識してやってみたいと思います。
 

おわりに

切り返しは二段合格レベルに何とか到達してるかな・・・とは思いますが、稽古に関してはどうでしょうか。

相手の方が先に準備できている印象で、常に少し出遅れているようにも思えます。もうトシですなかね。こういう稽古は年齢的にきつくなってくるのでしょうか。

44歳、そろそろ限界です。(笑)

ちなみに、この体育館での稽古は今週で終わりです。中学校の武道場の工事が終わったそうなので、来週からは中学校が使えるようになりました。本当は今日からでも使えるそうですが。

SPONSORED LINK
 

ABOUTこの記事をかいた人

剣道錬士六段のしがないサラリーマン。
子供と一緒に稽古をするのが唯一の楽しみです。