合格!!一安心です。


昨日は昇段審査でした。
遠い会場なので応援には行きませんでしたが、良い知らせを聞けて良かったです。
 

ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

 
特に気になったのが、二段を受審した中学2年生のY君です。実はY君、しばらく剣道から離れていたのですが・・・
Y君、今度の昇段審査受けないの?

Yママ
受けないと思うけど、一応聞いてみるわ~。

という会話を交わしたのが11月末頃だったと思います。そこから特訓が始まったのでした。
 

SPONSORED LINK
 


 

不安要素拭えませんでしたが・・・

Y君の中学校は剣道部の無い学校なので、少年団で週に1回の稽古をしていたのですが、それも最近はサボり勝ちという感じだったのです。そんな状況でも、

週に4回稽古すれば何とかなるか・・・

なんて甘い考えでスタートしました。2か月間、みっちり稽古するという条件です。

しかし、なかなかうまくいきません。

年末年始にはどうしても体育館が使えずに稽古ができませんでしたし、Y君がインフルエンザで稽古ができない期間もありました。そして、審査前日には大雪で稽古中止。焦りますね。

そんな直前になって焦るようでは駄目だということはわかっているのですが、短期勝負だったのでしかたがありません。それに、Y君は元々ちょっと不器用なところがあり、なかなか癖が治りませんでした。最後の最後まで治らず・・・

直前(金曜日)の稽古では自分ができないことでかなり凹んでいたようです。

しかし、そんなY君も二段なんですね~。凄い!!

正直に言うと、合格する確率は五分五分だと思っていました。しかしY君はそんな予想を覆し一発合格!!僕なんか、二段は2回落ちてるんですよね。いや~、本当に凄いですね。きっとY君本人の自信にも繋がったのではないかと思います。

実は・・・
 

SPONSORED LINK
 


 

実は責任をじてました

実は、

Y君、今度の昇段審査受けないの?

っていうのは、本当に軽い気持ちで言ったので、まさか本当に受けることになるとは思っていなかったのです。ですから、誘った手前、何とかして合格して欲しいという責任を感じていました。

そして、そのことをYママに話てみたら、

Yママ
実は私も凄く責任感じてた。こんなに一生懸命に指導して貰ってるけど、うちの子合格しそうにないわ・・・って思ってた。

ということでした。

本当に良かったです。

普段は表に感情を全く表さないY君ですが、そんな彼でも合格は嬉しかったらしく、

Yママ
ドヤ顔されたわ!

って。Y君の嬉しい表情はドヤ顔なんですね。

最近、少し剣道が面白くなってきたようなので、ぼちぼちでも続けて欲しいですね。
 

SPONSORED LINK
 

2 件のコメント

    • 剣道大好き真斗さん
      コメントありがとうございます。
      ランキングの方もクリックして頂き、ありがとうございます。1位なんですね。見に行ってみます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    剣道錬士六段のしがないサラリーマン。
    子供と一緒に稽古をするのが唯一の楽しみです。