やる気スイッチ模索中・・・


昨日は武徳殿に出稽古に行ってきました。中学校が試験期間、その他の人も参加できないということだったので、息子と二人。あと、高校生が8時から参加したいって言ってきましたが・・・

ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

息子と二人でも十分良い稽古はできると思うのですが、武道場の半分で柔道をされているので、二人で稽古するのにも少し抵抗があるというか、イマイチ集中できないんですよね。で、出稽古に抵抗のある息子を連れて武徳殿の稽古に行くことにしました。

しかし、息子のやる気スイッチがどこにあるのか、未だに模索中です。

昨日のやる気スイッチはどこにあったのでしょうか。答えは最後に・・・
 

SPONSORED LINK
 


 

満員御礼!今日から新しい試み?

昨日の武徳殿、かなり参加者が多かったようです。素振り開始時で22人。その後3人くらい増えたので、25人でしょうか。それでも試験期間だからか、中学生の参加はゼロです。中学生が参加したらえらいことになりますね。

ちなみに、25人って言うと、それ程多くないと思われるかもしれませんが、武徳殿は非常に狭くて、試合場1つ程度の広さしかありません。ですから、人口密度としてはかなり高いですね。ギュウギュウ詰めですよ。

というわけで、

M先生
今日は参加者が多いので、試験的に稽古方法をちょっと変えてみます。

ということになりました。内容としては1時間の稽古時間を3分の1ずつ区切り、

  1. 基本稽古20分
  2. 回り稽古(2分間)20分
  3. 自由稽古20分

という感じです。

1時間という短い稽古時間なので、懸る側としてはちょっと欲求不満気味になり勝ちな稽古でしたが、回り稽古形式を取り入れることでその点は払拭されるのではないかと思います。

但し、2分間の稽古というと、皆さんちょっと焦り気味に感じました。私も含めて、どうしても打ち急ぐ感じになってしまいますね。じっくり攻めていたら殆ど打たずに終わった・・・なんてこともありましたし、結構難しいです。とは言え、短時間で集中した稽古ができるという点では良いのではないでしょうか。

どちらも決まらずに、ついつい長くなってしまうなんてことも多いですよね。K子先生との稽古はいつも長くなってしまうので反省です。昨日も長かった・・・
 

SPONSORED LINK
 


 

褒められまくり?やる気スイッチの入った我が息子!

うちの息子、どうやら大人とばかり稽古するのがイヤなようです。昨日は高校生が一人、そして小学生の息子が一人、他は一般(大学生含む)でした。先生によって違うことを指摘されるのがイヤみたいです。この点は非常に難しいですね。

さて、そんな息子は昨日の稽古でも先生方に褒められまくってました。初めてお願いした先生も多かったのでしょう。凄く褒められて、息子は上機嫌でした。

しかし、あんなにイヤだと言っていた出稽古、どうやって連れ出したかと言うと、こちらです。

おっさんにはよくわかりませんが、デュエルマスターズというカードゲームのカードですね。帰りにローソンに寄って買ってあげました。ポイントで。(笑)というわけで、最近の息子のやる気スイッチはコレらしいです。アイスクリームよりもカードらしい。

物で釣るのは良くないようにも思いますが、良く考えたら上の娘も最初は

帰りにアイス買ってあげるし、稽古行こ!

なんて誘った時期もありましたね。切っ掛けはそんなことでも続けている内に稽古好きになってくれると嬉しいのですが・・・

基本、稽古嫌いやから無理かなぁ~。

SPONSORED LINK