しっかり準備しましょう!稽古93回目

イチロー選手は凄いですね。安打数で世界記録ですって。
42歳ですよ。
僕と同年代ですよ。もうおやじですよ。

野球場

しかし、イチロー選手が色んな記録を塗り替える度に、自分は何やってるんだ・・・って感じますよね~。というわけで、今日はたまたま読んだブログ記事にイチロー選手の名言が書かれてあったのでちょっと見てみましょう。
 

SPONSORED LINK
 


 

「準備」ということについて考える

イチロー選手の言葉は一つ一つが凄く重いですよね。

その中でも最近の出来事なんかも踏まえて気になった言葉が、

「準備」というのは、言い訳の材料となり得るものを排除していくこと。

という言葉です。言い訳の材料、沢山ありますね。

実は、明後日は「水滸杯」というオープンの大会に出場予定なのですが、

昨日、目から血が出てたから試合で力が発揮できんかったんよ~!!

なんて言い訳をわざわざ準備していた自分が恥ずかしいですね。はい、言い訳しません。もう目は治りました。今朝もちょっと目の下に血が付着してましたが、大丈夫です。試合に負けても関係ないですからね。

そんな感じで言い訳の材料を排除していくことが「準備」だと言うのです。例えば先日の昇段審査でも不合格になった人ほど

いや~~、稽古不足やったんでね、次回はもっと稽古してから受けます!!

とか言うじゃないですか。まさにドンピシャ!!排除されてください。(笑)

そして、イチロー選手が準備について言っているのはそれだけではありませんでした。
 

SPONSORED LINK
 


 

資格も無い!!

更にイチロー選手は言いました。

しっかりと準備もしていないのに、目標を語る資格はない。

目標を語る資格も無いんですよ。厳しいですね。でも、そうやってイチロー選手は目標に向けての準備をしてきたから言えるのでしょう。何を準備すべきなのか、まずはそこから考えなければなりません。
 
目標

話は変わりますが、今日は剣友会の稽古でした。

参加者は小学生が二人と中学生が一人(うちの娘)だけ。少数精鋭です。
というわけで、人数も少なかったので僕も最初から最後まで子供達と一緒に頑張りました。

追い込みもやりましたよ~~!!まだまだチビッ子には負けてられません。

中学生が少なかったのは、早くも期末試験期間に入ったということなのです。試験勉強頑張ってください。
くれぐれも準備不足にならないように!!
準備不足の人は目標を語る資格もありませんから。

SPONSORED LINK
 

ABOUTこの記事をかいた人

剣道錬士六段のしがないサラリーマン。
子供と一緒に稽古をするのが唯一の楽しみです。