岡目八目・・・稽古56回目


先週の稽古の時にこっそり盗撮した動画をF野先生に送ったところ・・・

F野先生
ちょっと、この動画見てみ。

K子先生
誰これ?おばあさんみたいな剣道して。
ヘタクソやな~~。

という会話になったそうです。
しかし、動画を見ている内に・・・

K子先生
これ、私やん!!

って気が付いたそうです。日頃、自分が剣道している姿を殆ど見ないそうです。たまに見ることがあるそうですが、その時は良い打ちをしているとき限定なんだとか。で、自分の姿を見てショックを受けておられました。

僕から見たら、そんなにショックを受けるような剣道ではないと思うのですが、なかなか自分のイメージ通りの剣道ってできないものなのでしょうね。

先日、岡目八目ということを書きました。
こちらの記事です⇒昨日の稽古の復習をしよう!

これって正に岡目八目ってやつですよね。完全に第三者目線で見ています。世紀の大発見みたいなもんですよ。(笑)

というわけで、今日の稽古ではきっと自分の納得できない部分を修正されたに違いありません。
 

SPONSORED LINK
 


 

岡目八目って難しい

ちなみに、送った動画は下の動画の58秒から1分2秒の稽古のロングバージョンです。

良いところを切り取って編集してあります。(笑)
今日も動画と同じく武徳殿で稽古。稽古前にそんな話を聞いたので、第三者目線で見られるようにしようと努力してみました。稽古は最近にしては参加者が少ない感じでした。と言っても狭い道場なので丁度良いくらいかもしれませんが。

しかしながら、参加者が少ない時は元立ちの数も少なく、待ち時間も多い感じですね。結局、稽古回数は人数が多い時と何ら変わりがないような気がします。今日稽古お願いできたのは、Mi宅先生、Fj野先生、Mz上先生の3人だけ。

Fj野先生にお願いしたら、ヘロヘロになってしまいました。そのヘロヘロ状態のところをMz上先生に声を掛けて頂き、ヘロヘロのまま稽古させて頂きました。

こっちは必死なので、アドバイスを求められても答えられません。ごめんなさい。
 

SPONSORED LINK
 


 

足の裏が割れる・・・

必死に稽古をしていると、アドレナリンが分泌されて痛いのがあまりわからないのですが、稽古途中から足の裏が痛くて気なっていました。こんなことが気になるなんて、まだまだ集中力が足りませんね。

20160413

今回割れたのは左足の親指の付け根のところ。実は、中指のところも切れてます。気が付けば、軽く流血してましたよ~。

まだ、踵が割れるのは対策ができるんですけど、指の付け根が割れる場合はどうすれば良いのでしょう?剣道用の足袋を履いてもあんまり意味がないですよね。

満身創痍です。

良い方法があれば教えてください。

SPONSORED LINK
 

ABOUTこの記事をかいた人

剣道錬士六段のしがないサラリーマン。
子供と一緒に稽古をするのが唯一の楽しみです。