「日本人はリズム感が悪い」と言われるそうですが・・・

最近、中田敦彦のYouTube大学が凄く面白いと感じている管理人です。
こんにちは。

凄く勉強になるんですよ。
例えば・・・

何で香港はずっとデモしてるの?

なんていう疑問も、こちらの動画を見ればすぐに理解できてしまいます。

中田さんと言えば、オリエンタルラジオ。そして、オリエンタルラジオと言えば、「武勇伝♪武勇伝♪」のリズムネタでブレイクした芸人ですが、今となってはそのネタを知らない人の方が多いのではないでしょうか。ブレイクしたのが2005年頃ということなので、特に中高生なんかは生まれる前の話・・・かもしれませんね。

しかし、残念ながらリズムネタというのは賞味期限が短いという印象を受けます。他にも多くの芸人がリズムネタでブレイクを果たしていますが、そのネタ一つで何年もやっていくのは難しいですね。

ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

ところで、昨日は近所で女子稽古会なるものが開催されるということで、娘に見付からないようにこっそり見学に行ってきました。どうやら音楽を使ったトレーニングを行うという話を小耳にはさんだので、気になって気になって・・・

SPONSORED LINK
 

スポーツリズムトレーニング???

女子稽古会が開催されることは少し前に連絡を受けていたのですが、こんなLINEメッセージも入ってきました。

リズムトレーニング???
何それ?めっちゃ楽しそうやん!?

知らないことは気になります。好奇心旺盛のおじさんはこっそり覗きに行ったのですが・・・

到着した時には既にトレーニングは後半に差し掛かっていたところ。ふと見ると、堂々と撮影しているおじさん達が居てびっくり!!男子禁制の稽古会だからということで気にしていたのですが、コソコソする必要なかったんですね。(笑)

そんなことよりも・・・

参加されている方々は凄く楽しそうなのです。50 OVERのお姉さま方も凄く楽しそう。楽しそうだけど、とても大変そう。そして

リズム感の全く無い僕には無理なヤツや!!

というのが率直な感想。

調べてみると、スポーツリズムトレーニングというのがあるらしく、どうやら色々なスポーツに取り入れられているということ。そして、取り入れている団体はスポーツリズムトレーニングによる効果を得られているそうなのです。

一般社団法人スポーツリズムトレーニング協会という団体もあるので、本格的に取り入れてみようという方はこちらに問い合わせしてみると良いのではないでしょうか。(もちろん問い合わせたことはありませんが)

剣道におけるスポーツとしての一面

剣道というのは、武道です。しかし、単なる武道ではなく、スポーツとしての一面もあります。全剣連も剣道は竹刀を使用した運動競技種目と言っているので、間違いありません。

勝敗がどうのということを言いたいのではなく、運動競技であるからには自由自在に自分の体を操らなければならないわけです。そう考えると、リズムに合わせて体を動かすということは凄く重要なことだと思いました。

私には無理なのですが、こういう能力は恐らく後天的なものなので、幼い頃から楽しくトレーニングするのが良いかもしれません。どんなスポーツにも活かせると思いますし。

ところで、剣道ではやはり足さばきが重要ですよね。足さばきのトレーニングとして有名なのがラダートレーニングではないでしょうか。ラダートレーニングはこんなやつです。

しかし、とある先生は

先生
ラダートレーニングも良いけど、ラダーは足だけだからなぁ。こういうのを剣道も取り入れて行かないと!!

と仰ってました。

今後はこういうトレーニングを取り入れる団体も増えてくるだろうなぁ~と思いました。♪武勇伝武勇伝・・・のようなリズム芸は流行しても一瞬ですが、こういった取り組みは恐らくずっと進化し続けいくのではないでしょうか。

何より、楽しそうなのが良いですよね。剣道は武道なので、楽しさよりも厳しさの方が勝ってしまいがち。そして、行き過ぎた指導が多いのも現実です。先日週刊誌で報道されたような問題もありますが、そこまで大きくなっていないようなことも多いのではないかと考えます。恐らく氷山の一角でしょう。

時代は令和なんですよ!!

と、声を大にして言いたい。いつまでも武勇伝を語っているようでは令和は生きていけません。常に新しいことに挑戦していきましょう!!

日本人はリズム感が悪いと言われているようですが、その中でもとびっきりリズム感が悪い管理人が書いています。

SPONSORED LINK