羽根は折れないぜ


昨日の午後は息子と二人っきりでカラオケというやつに行ってみました。そう、何故か二人っきりで。息子の歌には全然付いていけませんが、時々気を遣って知っている曲を入れてくれます。

年齢を感じますな・・・

ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

基本的に音楽的センスが悲しいくらいのレベルなので、歌も下手です。ただ、若い頃から

いい声してるね~~

と言われたことがあるのだけが唯一の自慢。

小学校の時にも校内放送をしていたら、先生に「今の誰の声?」って言われたこともありました。でも、最近はそんな美声を聞いてくれる人もいません。残念ながら、隣にはワケの分からない歌を唄っている息子だけ。まぁ、良いのですが。

えっ?どんな曲を歌ってるのか気になりますか?

色々です。最近の曲も唄いましたよ。BUMP OF CHICKENの曲とかは何故か唄いやすいですね。声の質が合っているのかもしれません。もちろん、あんなに上手くは唄えませんよ。何度も言いますが、音楽センスはゼロなので・・・

SPONSORED LINK
 

冒険のマーチ

BUMP OF CHICKENの「冒険のマーチ」って曲があるのですが、あなたは知ってますか?妖怪ウォッチのゲームのCMで使われていた曲ですね。YouTubeにあったので聞いてみてください。

歌詞が不思議な感じしませんでした?今まで何度も聞いていたのですが、全然気付かずに、昨日のカラオケで初めて気が付きました。

♪羽根は折れないぜ

なるほどなるほど。前向きな曲やね。

って思った次の瞬間に

♪もともと付いてもいないぜ

って・・・

付いてないんかいっ!!

って思わずつっこんでしまいましたよ。その部分の歌詞がこちら。

絶望 希望
羽根は折れないぜ もともと付いてもいないぜ
いこう いこうよ

でも、まぁいい感じですよ。羽根が無いんだから折れるわけも無い。くよくよすんなって意味かな~くらいに捉えて先に進みます。すると今度は・・・

♪嵐の中も その羽根で飛んできたんだ

オイッ!!

ってなりません?(笑)羽根は無かったはずなのに、その羽根で飛んできたんですよ。いや、羽根あったのか?ってなりますよね。もう、ワケわかりません。しかし、逆に深いですよね。

BUMP OF CHICKENの藤原基央さんは、このように相反する表現を使うことが良くあります。相反する言葉で本当に伝えたいことを描写するということでしょうか。

つまり、飛んできたのは自分自身の力ということです。恐らく・・・ですけどね。心の羽根とでも言うべきでしょうか。誰もが持っている、心の羽根なのです。

まとめ

要するに、羽根が折れるなんていうのは気のせいだと。初めから折れるような羽根など持っていないということです。でも、強い心があればあなたはどこにだって行ける。そう、嵐の中でも。

恐らく、人間の悩みなんてちっぽけな物なんですよ。くよくよ悩んでいる暇があったら、行動に移すべき。

そう言えば、もうすぐ県の昇段審査ですが・・・受審される方は頑張って稽古してください。今からやっても遅いなんてことは無いと思います。全てはあなたの気持ち次第!

あなたの羽根が折れそうになったら、メルマガを!
無料なので是非登録してください。
↓ ↓ ↓

SPONSORED LINK
 

ABOUTこの記事をかいた人

剣道錬士六段のしがないサラリーマン。
子供と一緒に稽古をするのが唯一の楽しみです。