敬老の日にあのクラブに潜入!!


本日配信のメルマガに「まちがいさがし」のことを書いたのですが・・・
いや~~~、女性が唄う「まちがいさがし」もいいですね。

なんて、朝からテンションが上がっていたのですが、読者さんから間違いのご指摘を頂きまして、上がっていたテンションもダダ下がりの管理人です。

読者さん
『購読』って書いてますが、メルマガは無料ですよね?支払いをした記憶がありませんが・・・

と。そう、無料なので『購読』じゃないんですよね。何て言えばいいのでしょうか?という具合に僕の人生は本当に間違いだらけです。だからもう、まちがいを正解だと思って生きて行こうかと。(笑)でも、メルマガは来週から修正します。たぶん。

ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

やっぱりね、歌詞の後半に「間違いか正解かだなんてどうでもよかった」ってところがあるのですが、本当にどうでもいいのかもしれませんね。メルマガでは「いや、そこ大事だろ」的なことを書いちゃったのですが、訂正させて頂きます。(笑)

そんなことを思いながら・・・

今日は敬老の日ですね。ということで「正解の方」の人生を歩んでこられた方々に学ぼうと、毎週月曜日に開催されている「としよりクラブ(通称)」という名の稽古会に参加させて頂きました。

Sponserd Link

敬老稽古

敬老の日は「お年寄りを大切にし、お年寄りの知恵を生かした村作りをしよう」ということで制定されたそうです。じゃぁ、お年寄りって何歳からなんだろう?ということですが、現在は65歳以上ということになっているのでしょうか。

僕が子供の頃の65歳と、現代社会の65歳って随分イメージが違いますよね。本当に元気で、全然お年寄りというイメージではありません。

今日の稽古は僕以外に4人が参加されていました。65歳以上なのかと言われると、僕にはその辺りはよくわかりませんが、3名の方が60歳台で、お一人だけが70歳台だと思います。しかし、皆さん元気。本当に元気。しかも、剣道も強い。絶対に僕なんかよりも体力ありますよね。

その中のお一人は今でも水泳やマラソンをされているということで、一時期はトライアスロンの大会にも出場されていたらしいのです。凄いですよね。正に鉄人ですよ。アイアンマンですよ。

アイアンマン (吹替版)

アイアンマン (吹替版)

ポール・ベタニー, ロバート・ダウニー・Jr, Will Lyman, テレンス・ハワード, David Zyler, ジェフ・ブリッジス, ショーン・トーブ, グウィネス・パルトロー
Amazonの情報を掲載しています

以前も書いたかもしれませんが、どうやら稽古会の参加条件は55歳以上らしいです。年齢制限に引っ掛かる僕は特別に書類選考(?)によって稽古会への参加を許可して頂いているという状況。

良い子のみんなには真似できないからネ!!

本当は稽古会を仕切っているのが僕の師匠(体育館の管理人)なのでテキトーです。しかし、敬老の日にこんな稽古会に参加できるなんて、凄くラッキーな気がして下がりかけたテンションも上がり気味!!

稽古内容はまぁ、可もなく不可もなく・・・というところでしたが、昨日に引き続き

  • 自分の間合い
  • 自分から攻める

という2点を意識して稽古に取り組みました。間違いか正解か、どちらかと言えば不正解寄りかと・・・昨日と同じく、良い感じで出られたこともありました。

ただ、相手の攻めが早い場合には気持ちが作れずにイマイチということも。礼をする前から先を取る気持ちを作ると言う部分が全然できていないということでしょう。やはり人生の先輩方には敵いません。としよりクラブ恐るべし!!

よく考えてみると、礼して蹲踞なんて小学生でもできることが僕にはできていないということ?まだまだ初歩の初歩で躓いている感じです。人生の先輩方どころか、小学生以下かも・・・

♪一つずつ探し当てて行こう
 起きがけの子供みたいに

という感じで頑張ります。

ところで、としよりクラブで小耳に挟んだびっくり情報がありました。

10月に審査で落ちても11月の審査を受けられる?

10月に姫路で昇段審査があり、僕も申し込んでいるのですが、どうやら11月の昇段審査にも申し込みができるということなのです。もし、10月の昇段審査で合格した場合、11月の審査費用は返金されるとのこと。

ちょっとびっくりじゃないですか?っていうか、申し込みが可能と言われてもすんなり「11月も申し込みます」って言い辛いですよね。10月の審査で落ちるのが大前提みたいな・・・と、思ってどうしようかと思っていたところ、

保険や、保険!
保険って加入しておいたら無駄になったってこと多いやん!

と言われたので、申し込みだけしておこうかと。返金されるしね~~~。(笑)

SPONSORED LINK
 

2 件のコメント

  • いつも ありがとうございます。

    私も(5月予定だった)10月審査を申し込んでおります。
    こちらの地区もまったく同じ状況でして10月受かれば11月分は返金というかたち

    私の方は…11月は申し込みませんでした。

    10月に受かるから申し込む必要ない!です!!

    って言いたいところですが…
    このコロナ禍で確保できる稽古日を鑑みると
    落ちた場合、その反省点・修正点を1ヶ月足らずで直せるとは思えないので…申し込みませんでした。

    とは言え…申し込んだ方が良かったかなぁ~
    っとキッパリ断った後なのに心が揺れてます(笑)

    • またおやまあさん
      コメントありがとうございます。
      全剣連の動きに合わせた感じでしょうか。

      そうなんですよね。
      1ヶ月で何か変わるのかと言われると、非常に難しいところです。
      ただ、違う相手との立ち合いなので可能性はあるかなぁ~とも思ったり。
      悩みどころですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    剣道錬士六段のしがないサラリーマン。
    子供と一緒に稽古をするのが唯一の楽しみです。