加齢に伴う身体的変化と闘う


昨日の稽古でも、

Y先生
野川先生はお若いですね~~!!

なんて言われましたが、もう若くないですよね。錯覚です錯覚。

いつまでも若いと思っていたら痛い目に遭いそうなので、若いとは思っていません。40歳を超えると色々と体の不具合が出てきますよね。加齢に伴う身体的変化というやつです。

確かに、年配の先生方からすれば、

40代?まだまだ若いっ!!

なんて言われるのもわかります。しかし、身体的変化というやつは隠しきれないものですよね。というわけで、最近の悩み事を書いてみたいと思います。
 

SPONSORED LINK
 

最近の身体的悩み事ランキング!

加齢と身体的変化というと、「老化」という言葉に繋がります。何だかショックですが、明らかに老化なんでしょうね。詳しい説明が動画に有りました。

動画によると40歳から色々なところで衰えが出てくるということですね。その通りかもしれません。自覚症状有りです。老眼も少しずつ来てるかも・・・

そんな僕の最近の悩み事をランキング形式でお送りしましょう。

最近の悩み事ランキング
  1. 割れた踵が治らない
  2. 瞼にしこり?
  3. 副鼻腔炎を度々発症
  4. 以前より足が動かなくなってきた
  5. 左手の小指が痛い

 
と、こんな感じです。
では、詳しく見ていきましょう。
 

SPONSORED LINK
 


 

割れた踵が治らない!

剣道をしていると踵が割れることがありますが、残念ながら若い頃は割れることがありませんでした。これも一つの老化現象でしょう。踵が割れるということ自体は老化現象ということではないかもしれませんが、踵が割れる原因になるのは加齢による身体的変化によるものですね。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
 →剣道をしていると足がひび割れしませんか?しっかり予防と対策しましょう!

実は、昨日の稽古でも、気を抜いたら割れたところが酷くなってました。一度割れた踵は治ったと思っても油断したら更に割れ、酷くなってしまうようです。

現在の踵の様子はこんな感じです。
20160530

痛そうですよね。実際、痛いんですよ。加齢によって自然治癒力なんかも明らかに衰えてますよね。だから本当に治らないんですけど・・・
乾燥の季節は終わってるのにこんなんですよ。辛いです。
 

瞼にしこり?

昨日も稽古会で、

Mさん
先生、左目どうされたんですか?

と言われてしまいました。

実は、いつの頃からか左目の瞼が腫れているようで、度々指摘されるようになりました。自分では見えないから何とも思ってなかったんですけどね。以前は目を閉じないと見えなかったので、自分ではなかなか確認できなかったというのもありますが。

しかし、ここ数日で自分でもわかるようになってきたので、少し気にはなっていたんです。というわけで、眼科に行って来ました。

医者

最近医療費が嵩むなぁ~って感じですね。

ちなみに、診断結果は「ものもらいの一種」だそうで、すぐには治らないということでした。切ったらすぐになくなるけどって言われましたが、切るとは言われなかったので良かったです。(笑)

というわけで、ようやく副鼻腔炎の薬が無くなったと思ったのですが、まだまだ薬漬けの日々は続きます。
 

副鼻腔炎を度々発症

副鼻腔炎は何とか良くなったように思います。しかし、年に1回か2年に1回くらい苦しみますね。癖になってるような感じでしょうか。

副鼻腔炎ってちょっとマイナーな感じがしますが、実は鼻水よりも頭痛と歯痛が辛いのです。つまり、剣道の稽古で面を打たれるのはとっても辛いんですね。

面で受ける切り返し!!

なんて最悪です。治って良かったです。
 

以前より足が動かなくなってきた

病気とか怪我とかいうわけではないのですが、筋力の衰えを最も感じるのが足ですね。

この前の稽古でも小手面を連続で打つというのが難しかったです。踏み込みと打突が徐々にずれていくようなイメージでしょうか。若い頃はそんなこと絶対になかったんですけどね~~。

加齢です。
 

左手の小指が痛い

少し前から左手の小指が痛いのですが、何故痛いのかと考えてみたところ・・・

体当たりの時に鍔が当たるんか!?

ということですね。

痛いんです。
きっと、骨がどうにかなっているような気がしますが・・・

まぁ、我慢できる範囲なので大丈夫だと思っています。多分大丈夫。
 

まとめ

動画でも説明がありましたが、加齢による身体変化というのは誰にでも起こることなのです。しかし、その変化する速度は人それぞれであり、努力によって遅くすることもできるそうです。

頑張って加齢と闘ってみようではありませんか!!

 

SPONSORED LINK
 

ABOUTこの記事をかいた人

剣道錬士六段のしがないサラリーマン。
子供と一緒に稽古をするのが唯一の楽しみです。