試してみることに失敗はない

試してみることに失敗は無い

試してみることに失敗はない
-デイルドーテン(実業家、コラムニスト)-

200円でスマホが使える時代なんですね。

格安スマホってどんな感じなのか試してみようかと思って。『試してみることに失敗することはない』と言われても、試して「あぁ、やっぱりこれは失敗だな」って感じることって多いですよね。試した結果に失敗は付き物ということでしょうか。

ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

今日は1月最後の稽古。1ヶ月で15回も面を着けて稽古することができました。ちょっと稽古し過ぎ?どれだけ稽古しても剣道は上達しないのは何故でしょうか?

ということで、今日は色々試してみることにしました。試してみることに失敗は無いという精神で・・・

特に意識したのは払い技。

払うということも意識したのですが、それよりも相手の反応を見てみようというのが一番の目的です。具体的には「払う」・「押える」・「触れる」ということを試してみました。普段は殆どそういうことをせずになるべく中心を攻めるということだけを考えて稽古をしているのですが、やはりワンパターンなので。

SPONSORED LINK
 

相手によって攻めパターンを変えてみよう!

香田先生の剣道上達革命を見ていると、

やっぱり色んなパターンの攻め方を試すべきだなぁ・・・

と感じるので。特に、相手のタイプによってパターンを使い分けるというのが重要かもしれません。その辺りを試してみたいな・・・と。

とは言え、実際にはなかなか色んなパターンを試してみる余裕など殆どなかったのですが、それでもいつもよりは多めに払ったり、竹刀を押さえたりということを実践してみました。

その結果・・・

やっぱりうまくいかない・・・

という感じですね。一度だけ、本当にばっちり決まった面がありました。状況は正に相手が出て来る瞬間。出る瞬間を払って面!セオリー通りの打突ですね。なかなか上手くできて満足だったので、もう一度やってみようと思いましたが、残念ながら二度とそんなチャンスは訪れませんでした。

試して失敗するのを恐れているわけではないのですが、失敗したからまた同じことをやっていると、これまたワンパターンになってしまうので難しいですね。試してみることに失敗は無いという精神で成功するまでやり続けるべきでしょうか。でも、相手の人にも失礼ですよね。

まとめ

新しいことを試すことは良いことだと思います。但し、一度に色んなことをやり過ぎるのも、同じことを何度も試すのも良くないと思います。この辺りの駆け引きが難しいですね~~。
 
 
 

SPONSORED LINK