BOOK OFFとスイッチOFF!!【稽古日誌#9】


昨夜は突然スイッチが入り、稽古帰りにBOOK OFFに寄ってきました。BOOK OFFって22時までやってるんですね。びっくりです。

稽古終わりに寄ったので、21時前だったのですが、客は私のほかに一人だけ・・・アルバイトの方が多いという状況に二度びっくりです。

購入したのは「あさひなぐ」という薙刀漫画。映画化もされてます。見たかったのですが、なかなか映画館に行く余裕もなく。今度DVDを借りてこようかと。

しかし、残念ながら全巻揃ってなかったんですよね。買ってきたのは1,2,4,5巻。3巻無いし、5巻の次は9巻しかありませんでした。1冊100円なので文句は言えません。

しかし、なぜ薙刀???

その話はまた今度。

ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

ブログランキングから色々な方のブログを読むことができるですが・・・
びっくりしました。ピーマン肉詰め隊さんのブログに私が出演しています。(笑)

勝手にリンク貼っちゃいました。ごめんなさい。しかし、何年も前に撮影した動画がこうやって少しでも役に立つって嬉しいですね。もうちょっとちゃんと撮影しておけば良かったと後悔していますが・・・

さて、昨夜の稽古は・・・

全然ダメでした。K村先生からは

K村先生
今日の稽古は私の気迫勝ちやね!

と言われる程にダメでした。

SPONSORED LINK
 

スイッチが入らない

前回の稽古の時に、誠先生の剣道教室DVDの「スイッチを入れる」という動作がなかなか良い感じで決まったので、今回もやってみようと試みたのですが・・・

全然ダメでした。
DVDを見て自分なりに理解したところによると・・・

  1. 右足の攻めによって相手を動かす(スイッチ)
  2. 相手の動くところをドーーン!!

というイメージなのですが、相手が動くまでに自分勝手に打ってしまってました。上手くいかなかった原因は恐らく次の2点。

  • 相手にとって危険な間合いではない
  • 自分が我慢できない

自分にとってはもういつでも打てる間合いまで来ているのですが、相手にとってはまだまだ安全圏という感じなのではないかと考えます。安全だから動かないんです。たぶん。

結局、相手に反応させることができるかということに戻るわけですが・・・

しかし、もう少し前まで出ようとすると出遅れてしまいそうな感じもします。このギリギリのところがわからないんですよね~。次回はあと1cmくらい詰める感じで攻め込んでみたいと思います。

そして、我慢。相手が出ないのならまだ打たずに我慢すれば良いだけのことなのですが、それもできないんです。ついつい出てしまう。悪い癖ですね。こういう細かい癖を一つ一つ無くしていかなければいけません。

今日は上手くスイッチが作動すると良いですが・・・

SPONSORED LINK
 

ABOUTこの記事をかいた人

剣道錬士六段のしがないサラリーマン。
子供と一緒に稽古をするのが唯一の楽しみです。