稽古日誌

運気をアップさせる方法

先日、学生時代の後輩がFacebookにこんなことを掲載していました。

先日、何かのテレビ番組でデヴィ夫人が
「1日10回は感動するようにしている」
といった様なことを仰っていたので、1日の最後にその日に感動したことを10個書き出すようにしてみた。すると、なんと、まだ始めて3日しか経っていないにもかかわらず、今まで以上に運気が上向いてきた

何となく、言いたいことはわかるのですがなかなか続けるのは難しいですよね。
要するに、ちょっとしたことに気付くという訓練を続けるということだと思います。

1日10個は難しいのですが、なるべく良い方へと考えるようにしようかと。

ブログランキングに参加しています

今日は市内の体育館で県の剣道連盟の稽古会が開催されました。
市内での開催は年に数回しかないので、なるべく参加するようにしているのですが・・・

本日の市内からの参加者は2名のみでした。

僕と、鍵の管理をしていると思われるT村氏の二人。
しかも、全体的に参加者が少ない。


Amazonブラックフライデーセールどころの話ではありません。
ちなみに、AmazonブラックフライデーセールではFireHD10が欲しいです。(36%割引き)

今日の稽古会の参加者は恐らく通常の70%割引価格くらいの印象です。
勝手に参加者名簿を撮影してきました。(ナイショですよ)

名簿、ちょっとやばくないですか?
よく見てください。八段の先生が3名、七段が6名、六段が2名、あと五段、四段が1名ずつ。
2名を除き、称号付きという感じですね。

ちょっと怖い。(笑)

参加者が少ないということは、八段の先生に稽古をお願いできる確率が高くなるということです。
ラッキーですよね。
そして、3名の八段の先生全員に稽古をお願いすることができました。

いや~~、やっぱり凄いですよね。

全てお見通し!って感じだなぁ・・・

という印象でした。何もかも見透かされています。
楽しかったです。

SPONSORED LINK
 

貴重なお話も聞けました!ラッキー!!

稽古開始前、先日開催された中央審査の話をされました。
色々な話があったのですが、その中でも凄いと思ったのがこちら。

八段審査を受審されていた女性の最高齢は82歳でした。

ちなみに、男性では87歳の方がいらっしゃったとのことでした。
凄くないですか?

82歳で八段審査を受審するということは、普段から稽古に取り組まれているということですよね。
それだけでも凄いと思いますが、目標を持って取り組んでいるということになります。

七段に合格して満足している場合ではありません。

今日は霙の降る中、稽古に参加して良かったです。
稽古はしんどかった(前半)のですが、こんな話を聞けて本当にラッキーだったと思います。

が上向いてきたかも!

運気が上昇する剣道メルマガはいかがでしょうか?

メルマガ登録はこちら

SPONSORED LINK
 

1

メディア

欲してます!

2021/10/30    

先日、とあるツイートをしたところ、多くの方にお声掛けを頂きました。本当にありがとうございます。 その 問題の ツイートがこちら。 おはようございます。少年指導に飢えています。どこかで雇って貰えないかな ...

2

審査

七段審査に5回目の挑戦!結果はいかに・・・

2021/8/22    

ブログを更新していなくて申し訳ないです。 色々とやることが多くて。 書きたいことが多々あるのですが、書く時間がなくて書けません。 メルマガは定期的に配信していますので、良ければメルマガに登録してくださ ...

3

大会

久々の公式戦出場!目標達成ならず!

2021/11/8    

家に着くまでが遠足です! 小学生の頃、よく言われたものです。 大会も家に着くまでが大会。 もう、かなり前になりますが大会の帰り道に高速道路を利用しての帰宅途中でスピード違反で捕まったことがありました。 ...

  • この記事を書いた人

剣道中毒管理人

剣道錬士七段のしがないサラリーマン。
子供と一緒に稽古をするのが唯一の楽しみです。

-稽古日誌