昇段審査のお手伝いしてきました!

今日は昇段審査のお手伝いで、立ち会いの係をしてきました。昨日は審査会場で稽古会、その後に会場準備があったので参加してきました。上手い具合にYs田先生に2番目に稽古をお願いすることができたので、参加して良かったです。

しかも、稽古後にはYs田先生に少し褒めて頂いて、かなり上機嫌の管理人です。こんばんは。

あまり褒められ慣れてないので、少しでも褒められると対処に困ります・・・

ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

実は、午前中に竹刀のササクレを削ろうと思ってよく見てみたら・・・

一本折れてました。

というわけで、昨日の稽古ではちょっとバランスの悪い竹刀を使っていたこともあり、何だか打突がしっくり来ない感じだったのです。元々下手なのに、更に下手になってしまって。でも、その分気力を振り絞って頑張りました!

そして、稽古後には会場準備をして帰宅。

審査と言えば、恒例の・・・
 

SPONSORED LINK
 


 

やっぱり審査は難しい!でも、少しずつ良くなってるって!!

昇段審査と言えば、恒例となっている、M上先生の応援です。

以前の動画と記事は下記をご覧ください。

そして、今回の立ち会い動画がこちら。少し編集しているので、長くなってしまいました。

以前の動画と比較してみてどうでしょうか。

ちなみに、今回の動画の撮影は普段着でふら~っと生徒の様子を見に来ていたと思しきS水先生にお願いしました。私は向かいの審査会場にいるので、動画内でチラッと写り込んでいます。探してみてください。(笑)

さて、M上応援団としては審査員の先生方がどのように見ているのか気になるところですよね。審査員の先生の話を横聞きしていたところ、

審査員
悪くは無いんだよ!良くなって来てるよ!!

ということでした。うん、良くなってるんですよ。きっと。

確かに、以前のようなワガママな打突というのは減ってきていると思います。でも、やっぱり気になる点は多々ありますよね。言いませんけど。(笑)

ちなみに、私の担当していた会場ですが・・・

昇段審査のお手伝い

昇段審査のお手伝い

欠席者ゼロでした!!

地味に凄くないですか?私が凄いわけじゃないですが。しかも、学科の不合格者もゼロでした。これは凄いですよね。もう、この歳になると難しい言葉とか覚えられないので、本当に尊敬します。

さいごに

自己分析というのは難しいですね。

傍目八目!!

自分を客観的な目で見て、何が足りないのか、どうすれば良いのか、それが理解できれば昇段審査の合格もぐっと近付くのではないかと考えますが、やはりそこが難しいですよね。そして、理解できたとしても実践できないかもしれませんし。

やっぱり審査って難しいです。

ちなみに、今日は夜も稽古に参加してきましたが、娘にも息子にもボコボコにされてしまいました。立ち会い係で疲れていたという言い訳はできませんが、足が棒とはこのことを言うのでしょうか。意外と疲れますよね。

SPONSORED LINK