心を入れ替えて・・・


昨日、今日と天気が良く午後は暖かかったですね。車のタイヤを冬用に入れ替えるには丁度良かったです。

特に今日は琵琶湖周辺の道路はどこも車やバイク、自転車の人がいっぱいでいつもよりも信号の待ち時間が長い印象でした。先程小耳に挟んだのですが、琵琶湖周辺を「SEKAI NO OWARI」のメンバーも自転車でビワイチしていたらしいです。もしかして、どこかですれ違ったかも。もしすれ違っていても絶対に気が付きませんけどね。

ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

今日の稽古は琵琶湖の対岸へ。普段は車の通りは少ないのですが、今日は上記のような状況だったので少し到着時刻が遅くなってしまいました。しかも、何かの催しがあったらしく、駐車場も近くには停められずに結局遅刻・・・

何とか稽古はできたので良かったですが。結局、地稽古は3人しかお願いできませんでしたが、お腹いっぱいです!

SPONSORED LINK
 

真面目に心を入れ替えます

最近、本当に心を入れ替えて真面目に稽古に取り組んでいます。今まで真面目に取り組んでいなかったのかと言われるとそういうわけではないのですが、今までは楽しければ良いと思っていたところがあったのが事実。でも、今はそんな感じではありません。楽しむことは大事だとは思いますが、今はそこは置いておきます。

というか、やればやる程自分にできないことが多いことに気が付く今日この頃。一つ一つやっつけようと思っているのですが、なかなか前進ないという状況です。

そして、七段の先生方が本当に凄いと思うようになりました。実は今までは七段の先生と稽古をしても、『当たった』とか『当たらなかった』とかの判断しかしていなかったことに気が付きました。でも、今はちょっと違います。上手く言葉で表現ができないのですが、打つ前の部分と打った後の部分の大切さというか・・・

心を入れ替えて稽古に取り組んでいますが、自分の稽古内容には全然満足できていません。稽古はお腹いっぱいなんですよ。お腹いっぱいなんですが、一つ一つの稽古内容にはなかなか満足ができないということです。簡単に言うと・・・

あぁ~~、今じゃなかった・・・

みたいな感じとか。

あぁ~~、打ってすぐ諦めちゃった!

とか、そんな感じで反省ばかりです。剣道って本当に奥が深いと思いますね。剣道の理念は『人間形成の道』ということですが、正にその通りかもしれません。

日頃の行動も改めよう

最近心掛けていることは、講習会などに参加する時はちょっとだけシュッとした格好をして参加するようにしています。先日、昇段審査を受ける時もジャケットを着て行きました。まぁ、1割くらいの受審者はそんな感じでしたね。

色々な先生の話を聞いて、そういうところの行動から改めて行こうと。気持ちの問題だけなのですが・・・

きっと八段の先生方は常に周りの目を気にして行動をしなければならないのではないでしょうか。ある意味アイドルと同じような感じですよね。アイドルがイメージの悪い行動を取ったらすぐに炎上。それと似たような感じではないでしょうか。

実は、先日ツイッターで「いいね」を押したツイートがちょっと良くない内容だったようで、突然メッセージを頂いたことがありました。そういうところも、心を入れ替えて行動していかなければなりませんね。

そんなに自分の行動を見られているという意識はなかったのですが、実は意外と見られているようです。

ちなみに、見られているという意識が希薄なのは、あんまり反応が感じられないから。『いつもブログ読んでます』みたいな話を聞いてびっくりすることがあるんですよね。気を付けます。

さいごに

今日の稽古は最初にN藤先生にお願いしたのですが、面が一本だけ当たりました。当たったとか当たらなかったとか、そういうことで喜ぶのは良くないと思いつつ・・・初めて当たった気がしたので喜んでしまいました。しかし、その後はボッコボコ。もうかなり高齢だと思うのですが・・・

そして、その後Y田君に稽古をお願いされて泥試合ならぬ泥稽古。何でこうなるんだろうか。色んな癖のある人と稽古をしないと駄目だなぁ~と思った今日の稽古でした。そんな泥稽古も結構見られていたり。

恥ずかしい内容の稽古が少しでも減るように心を入れ替えて取り組みたいと思います。

SPONSORED LINK
 

ABOUTこの記事をかいた人

剣道錬士六段のしがないサラリーマン。
子供と一緒に稽古をするのが唯一の楽しみです。