私が素振りを継続できているワケ!


継続は力なりとはよく聞きますが、色々な書籍を読んでいると「継続こそ力なり」と書かれているものも多いような気がしています。本当に継続こそ力なんだと・・・これからきっと感じることになるでしょう。

「小さなことを積み重ねることが、とんでもない所に辿りつくただ一つの道。」

イチロー選手は言いました。しかし、小さなことの積み重ねこそが一番難しいことだと、誰もが気付いていることでしょう。イチロー選手にはまだまだ全然辿り着けそうにはありませんが、お陰様で何とか4月から1日も休まずに素振りを継続することができました。ようやく3ヶ月という感じですが・・・

ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

なかなか素振りを習慣化するというのは難しいものですね。多くの剣道愛好家は

あい愛好家
よしっ!今日から毎日素振りをするぞ!

と思っても、なかなか続けられないものです。僕も一時期はずっと毎朝素振りをしていたのですが、ちょっとした切っ掛けで中断。ほんの少しの休息のつもりだったのですが、そのままやめてしまいました。

しかし、今回は今のところまだ続けていけそうな予感がしています。ということで、今日は僕が素振りを習慣化できたワケについて紹介したいと思います。

僕が現在も素振りを続けられているのは

  • あやめ先生の「すぶりカレンダー」
  • 剣ヱン会の「素振り稽古会」(ライブ配信)

の2つがあったからです。

SPONSORED LINK
 

すぶりカレンダー!実は卒業しました!

あやめ先生のTwitter・Facebook・Instagramから7月の「あやめ先生の素振りカレンダー」がダウンロードできるようになっています。

こちらの「すぶりカレンダー」についてはコロナで稽古ができなくなった直後から使用させて頂きました。3月は少ししか実行できなかったのですが、4月と5月は真面目に色も塗り、大人の部で1位になることもできました。

4月の素振り状況はこちらから確認できます。

しかし、6月に関しては使用しませんでした。卒業です。

何故なら・・・

色塗りをしなくても素振りを毎日継続することができるようになったからです。今のところ、ほとんど対人稽古ができないからということもありますが、それでも稽古をした日も朝と夜にはいつもと同じように素振りをするようになりました。

また、すぶりカレンダー以外では素振りアプリを利用するのもおすすめです。あなたが、素振りを習慣化したいという場合にはどちらもとてもおすすめのツール。そう言えば素振りアプリってAndroid版は完成したのでしょうか?随分時間も経過しているように思いますが・・・

SPONSORED LINK
 

剣ヱン会の素振り稽古会!とうとう200回!?

剣ヱン会の素振り稽古会も今週の土曜日でとうとう200回目を迎えるそうです。なんと、今回はゲストとして上原先生も来られることになっているので、素振りをするのもテンションが上がってしまいます。

上原先生を知らないという方はこちらから剣道時代を・・・

剣道時代2019年4月号

剣道時代2019年4月号

発売日: 2019/02/25
Amazonの情報を掲載しています

と言いたいところですが、ナニコレ?3,090円もするんですか?プレミアってやつですか?凄いです、上原先生!!

ということで、是非7月4日(土)21時からはYouTubeのライブ配信を見て一緒に素振りをしましょう。詳しくはこちら。

僕が素振りを継続できているのは、この素振り稽古会があったからと言っても過言ではありません。ほぼ毎日配信されているので、自然と

やらなきゃ!

という気持ちになれます。

実は、剣ヱン会の素振り稽古会はほぼ毎日配信。一見簡単なことのように思えますが、これって本当に大変なことですよね。熱い想いが無ければ絶対にできません。3月からずっとですよ。仕事もあるのに、普通はできませんよね。

本当に、感謝しかありません。

剣ヱン会の素振り稽古会が始まってから、他のYouTubeチャンネルやInstagramでも素振りのライブ配信をされることがありますが、やはりずっと継続するということは難しいようです。その点、剣ヱン会の素振り稽古会はずっと続けておられるので本当に凄いとしか言えません。

ちなみに、大きな声では言えませんが・・・
(小さな声では聞こえません)

実は、号令先生の号令1回につき僕は2本振ってます。完全無視というわけではありませんが、結構無視。(笑)ですから、みんなが素振り50本をしている間に100本振っています。ただ単に100本振らないと気持ち悪いというだけなのですが。

しかし、時々

号令先生
今日は30本です!

という時には非常に焦ります。30本の間に100本を振るのは流石に無理なので、結局休憩時間を削ってずっと振り続けることに・・・

通常は30本の方がラク~という感じかもしれませんが、僕の場合は30本の時の方がかなりハードなんですね。ま、それでも頑張ってますけど。

まとめ

「継続こそ力なり」とは言うものの、素振りを継続するのは非常に難しいと感じています。そんな時におすすめしたいのが、次の2つ。

  • あやめ先生の「すぶりカレンダー」
  • 剣ヱン会の「素振り稽古会」(ライブ配信)

 
剣ヱン会の素振り稽古会は色々なイベントもあるのでずっと参加していると本当に楽しいです。素振りなんて本当にストイックな世界だと思っていましたが、こんなに楽しい素振りの世界があるなんて知りませんでした。

まだ参加したことのないそこのあなた!とりあえず土曜日の200回記念には竹刀か木刀を持ってYouTubeを見てみましょう!

SPONSORED LINK
 

ABOUTこの記事をかいた人

剣道錬士六段のしがないサラリーマン。
子供と一緒に稽古をするのが唯一の楽しみです。