剣道中毒

剣道中毒患者の為の処方箋あります

*

剣道の素振りを自宅の室内で!そんな時には工夫せよ!!

今日は剣道の素振りについて。
フリセン
 
突然ですが・・・

あなたは自宅の室内で素振ができますか?

私はできるんですよね。背が低いから・・・
 
そんな背の低い私でも、竹刀での素振りは自宅の室内ではちょっとできません。竹刀での素振りは天井に当たってしまいます。木刀ならギリギリセーフなんですが。
 
だから、室内での素振りは木刀で行っています。木刀も実はマニアなので数種類持っていますが・・・
でも、木刀でも恐らく身長が170㎝以上ある人ならアウトかなって思いますが、どうでしょう?ちなみに、私の身長は166㎝です。天井の高さも色々あるかもしれませんね。
 
小学生でも私より背の高い子も居ますし、そろそろ室内での素振りには限界があるかもっていう子も居ますよね。
 
まだ、小学生の内は竹刀も短いので大丈夫かもしれませんが、きっと中学生になったら、
「素振りは外でしなさい!!」
って怒られてしまうかもしれません。
 
でも、外だと人目もあるし、やっぱり素振りは室内でやりたいなぁ~って言う意見もあると思います。それに、外だと天候によってはできないこともありますよね。
 
ちなみに、今、外では雪が降ってます。そんな寒い所に行くだけでも無理なんですけど。(笑)
 
そこで、今日は室内での素振りをするときのちょっとした工夫を紹介したいと思います。
 

SPONSORED LINK
 


 

室内用素振り刀はちょっと高価

剣道の室内用の素振り竹刀で有名なのが、フリセンという商品です。

でも、これって8,000円以上するんですよね。高くないですか?貧乏人の私にはちょっと手が出ません。確かに、商品としては良くできているし、こんな凄い物を自作しようとしても無理です。
 
欲しいか欲しくないか・・・と問われたら、「欲しい」と答えてしまいそうですが、なかなか自分で買おうというところまではいきませんね。それなら何か他の方法があるんじゃないかと思ってしまいます。
 
似たような形の物をつくれないだろうか・・・なんてことを考えたこともありましたが、やはりちょっと無理ですね。そこで、私は考えました。そして、その答えはホームセンターにありました。
 

出張のお共にこの棒を・・・

竹刀を自分で作るというのはちょっと無理がありますよね。以前読んだ剣道雑誌に
「出張には竹刀の柄(つか)の部分だけを切ったものを持参して行きます。」
という記事を読んだことがありました。
 
なるほど!!
 
と思ったので、早速割れた竹刀を切り、次の出張の時に持参したことがありましたが、何か物足りない感じがしました。それは長さだけではなく、重さです。余りにも軽いので、振った感覚があまりありません。
 
これなら手刀でも変わらないかも・・・って思ってしまいました。
 
そこで、竹刀は無理でも自分で木刀なら作れるんじゃないか?って考えたわけです。木刀なら、赤樫なんかより重い木を使えば多少短くてもある程度の重量が見込めるとは思いませんか?
 
しかし、木材というのはそんなに簡単には手に入らないものですね。ホームセンターに行っても、木刀として使えそうな良い木材は見つかりませんでした。そして、その代わりに発見したのが、「柄(え)」だったのです。
ひよこ_え
 
そうです、「柄」です。鍬とかツルハシとかカケヤとかの柄です。ホームセンターで「柄」コーナーに行くと、色んな種類の物が並べられていたので、その中から自分好みの柄を探して購入。価格は900円程でした。
 
柄と言ってもやはり丈夫そうな商品はちょっと高いですね。3,000円とか。確かにモノとしては良いのですが、そこまでの物は求めていなかったので、900円で!!
 
今回、私が柄(え)を選んだのには理由がありました。それは、木刀の柄(つか)部分と形状が非常に良く似ているからです。恐らく、人間工学的にこの形が一番握りやすいということなのでしょう。
061172
 

SPONSORED LINK
 


 

柄(え)を切ろう!!

ホームセンターで買った柄を切りました。長さは自分の好みで。全長がおよそ1mくらいなので、私は半分よりも少し長いくらいに切りました。あんまり短くすると振ってる感覚がなくなりそう。かといって、長いと持ち運びに不便です。
 
私も以前は出張が非常に多い職場だったので、前述の剣道雑誌の記事のように出張中でも何かを振っておかないと不安になってしまうのです。
 
ですから、室内で気を遣わずに振れることも勿論なのですが、持ち運びができることも重要な要素だったのです。持ち運びができるというのはキャリーバッグに入る大きさ、つまり60cm~70cmくらいが適当であると判断しました。
 

重さが足りない?

ホームセンターで購入した柄(え)を切ったものを実際に振ってみたところ、握り部分についてはなかなか良い感じでした。しかし、やはり重さという点では少し物足りなさを感じます。
 
竹刀の柄(つか)部分だけ切ったものと比較すると、それよりは少し重みがあるのですが、やはりもう少し足りません。
しかし、軽い物を振って冴えを作るという稽古方法にはもってこいだと考え、私はそのままの状態で使用することにしました。
 
ただ、やはり筋力強化ということを考えると、重量はもう少しあった方が良いですよね。そんな時は、切った残りの部分を先の方に合体させてしまうのが良いのではないでしょうか。
 
そこはあなたのセンスで。(笑)
それでもまだ軽いという場合には、武道具店で竹刀に装着する「すぶりこ」なんかを購入されてはいかがでしょうか。

 

まとめ

室内で剣道の素振りをするときには天井に竹刀・木刀が当たらないかということだけではなく、周りに干渉物が無いかということを十分に確認した上で行う必要があります。
 
特に狭い部屋に家族も居る場合などは人の迷惑にならないようにしなければなりません。注意しないと大変危険です。
 
できれば広い場所で行いたいものですが、短い自作木刀なら畳一帖分の広さも不要なのではないかと考えます。
 
また、市販の木刀・竹刀でを使用した素振りを室内で行う場合に、正座して素振りを行うという方法もあります。正座をした状態での素振りは右が前に行ってしまう(半身になってしまう)という癖のある人にはとってもお勧めです。
 
なぜなら、正座した状態なら下半身が固定されているので、半身にはなり難いからです。
 
こちらもおすすめなので、是非取り入れてみてくださいね。
 
【関連記事】
剣道における切り返しの注意点!初段・二段はこれで合格!!
剣道において竹刀の握り方は最も重要?
剣道の素振りで速い面を打つコツを掴め!!
剣道の素振りはこんなに種類があるって知ってました?
剣道の突き!上手く打つコツはこれだ!

SPONSORED LINK
 

 - 道具

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



  関連記事

剣道用の手袋はどんな効果があるの?一度使えばやめられないワケは・・・

剣道用の手袋というのは、甲手の下に着用する汗取り用の手袋のことを指しています。残 …

剣道のたすきのつけ方!4つの手順で見た目もカッコ良く!

剣道の試合には「たすき」を付けることが必須ですよね。試合審判規則では正式名称が「 …

剣道の面型は富士山がかっこいい?新しい面を買ったなら・・・

面紐が切れたのを機に、新しく面を購入してしまいました。本来なら面紐の交換をすれば …

剣道の面の洗い方!上級者は洗濯機で洗う?

先生~、娘の面に塩吹いてるんですけど・・・   剣道の面って洗えないんですか? …

剣道にかかる費用は高い?細かく計算してみよう!

数年前、職場のYさんのお子さんが剣道を始めたいと言いだしたということで、剣道にか …

蝶結びのやり方がわからない?子供でもわかるように教えて!

日本は紐の文化が色濃く残っていますよね。特に、剣道の稽古をしようと思ったら何か所 …

子供の剣道!そろそろ道着を準備しなきゃ!

なおちゃんは幼稚園の年長さん。年長の子供とは言え、実は剣道をはじめて2年で素振り …

袴の洗い方!洗濯機で洗っても良いの?

剣道用の袴ってどうやって洗濯してますか?テトロンの袴なら洗濯機で洗濯しても問題あ …

剣道の防具は修理する値打ちがあるのか?

娘の甲手の手の内の革が破れてしまって、修理をしようかと思ったのですが、甲手の張り …

面紐が切れた!値段によって耐久性が違うってホント?

剣道をしていて、竹刀の次に良く破損する消耗品と言えば、面紐のような気がしますよね …